京王百草園201811
紅葉まつりが開催されている京王百草園は紅葉が見頃。上写真は私が京王百草園で一番紅葉がきれいだと思うポイントから撮ったもの。

茶室の横のモミジ大盃(オオサカズキ)という品種も真っ赤になっている。
京王百草園201811

紅葉の中で小さな竹林の緑色が目立つ。
京王百草園201811
上の場所を少し離れた場所から撮ると下写真なる。
京王百草園201811

お正月飾りにも使われるマンリョウ(万両)、ヤブコウジ科又はサクラソウ科。
京王百草園201811

これから京王百草園の主役になる日本水仙、ヒガンバナ科。
京王百草園201811
日本水仙は、もうかなり咲き始めている。
京王百草園201811

たいぶ葉が落ちて明るくなった心字池。
京王百草園201811
心字池を囲む緑も色付いている。

ここは燃えるような真っ赤なモミジが撮れる場所なんだけど、この日は撮った時間が良くなかったのか葉が陰になってちょっと不完全燃焼(汗)
京王百草園201811

これからは富士山がきれいに見える時期になる。
京王百草園201811

見晴らし台からの景色も木々に色が付いて額縁の絵のようになっている。
京王百草園201811

竹垣がある坂道が日本庭園らしい光景を作る。
京王百草園201811

この竹灯籠は園内の竹を使った手作りのモノなんだそうだ。
京王百草園201811
これらの写真は1週間前の11月3連休中に撮ったものだけど、京王百草園の紅葉まつりは12月2日(日)まで開催中。

(撮影 2018年11月24日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ