昭和記念公園イチョウ並木ライトアップ2018
昭和記念公園のイチョウ並木ライトアップ。立川口のカナール両側のイチョウ並木がライトアップされている。

例年12月のウインタービスタ・イルミネーションと同時にライトアップされるイチョウ並木だけど、今年は初めて単独でのライトアップが実施された。
昭和記念公園イチョウ並木ライトアップ2018
薄暮の時間に間に合うことができた。17時からのライトアップのすぐあとの頃。この時間が一番きれいだと思う。

今年は台風の影響で葉がかなり少ない。一応黄色い絨毯はできてはいるものの落ち葉が少なくてすごく薄い(汗)
昭和記念公園イチョウ並木ライトアップ2018

昭和記念公園イチョウ並木ライトアップ2018
それでも、LEDや黄色い色のライトアップの効果もあってなかなかきれい。
昭和記念公園イチョウ並木ライトアップ2018

噴水側から見たところ。噴水も黄色い色でライトアップされている。
昭和記念公園イチョウ並木ライトアップ2018

一番の撮影ポイントは人が多いけど、スマホで撮る人が多く回転が早いのでちょっと待てばきれいな場面を撮ることができる。三脚にカメラをつけて場所を取りながら時間をかけて撮っている人もいたけど迷惑なのでやめてほしい。
昭和記念公園イチョウ並木ライトアップ2018
ライトアップから20分ほどですっかり空が暗くなってしまった。ライトアップは20時までやっているけど、薄暮の時間帯は割と短い。

昭和記念公園のナールイチョウ並木ライトアップは11月23日からの3連休中の開催。まだ明日(11月25)の夕方もやっている。


昭和記念公園(Vol.306)
(撮影 2018年11月24日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ