ゴールデンウィーク前半は3日間ともいい天気になった東京多摩地区。

3連休最終日4月30日の高幡不動尊。春季大祭中だったので不動堂には五色幕が掛けられている。
昭和記念公園201804

この時期いろいろなところで見かける、紫蘭(シラン)、ラン科。名前を聞かれても知らん・・・(笑)
昭和記念公園201804

ちょっと見るとアジサイに似ている花、オオデマリ、スイカズラ科。
昭和記念公園201804

本物のアジサイはまだこんな感じ。
昭和記念公園201804
5月の後半になれば咲き始める山あじさいもまだ少し早い。
昭和記念公園201804
いま山あじさいが咲く場所で咲いているのはシャガ、アヤメ科。
昭和記念公園201804

同じアヤメ科の花が弁天池で咲いている、まずは先に咲き始めたアヤメ。
昭和記念公園201804
アヤメは花びらの根元に網目の模様があって葉が細い。
昭和記念公園201804

こちらはカキツバタ、すぐ隣で咲いている。
昭和記念公園201804
カキツバタは花びらの根元に白い模様ががある。葉は少し太めだけど主脈が目立たない。
昭和記念公園201804
この白い模様が黄色で葉の主脈がはっきりしているのがハナショウブ。ただハナショウブはもう少し咲くのが遅い。

実りの秋ではないけどこの時期に実をつけるのがモミジ、カエデ科。
昭和記念公園201804
この赤いのがモミジの実。

昭和記念公園201804
そしてこれは河津桜の実。サクランボだね。

今週の高幡不動Vol.482
(撮影 2018年4月30日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ