高幡不動尊の万燈会と同時に開催されているたかはたもみじ灯路。

今年で12回目になる「たかはたもみじ灯路」の会場は高幡不動尊参道と周辺の商店街。
たかはたもみじ灯路2017
ここは京王ストア前でちょっと明るいけど、たくさんの絵灯籠がきれいに並んでいる。会場全体では3000個の灯籠が飾られているそうだ。
たかはたもみじ灯路2017
やはり新撰組のふるさと日野ということで「誠」。
たかはたもみじ灯路2017
11月22日、23日の開催で前日(22日)は夕方から降り始めた雨が次第に強くなり、途中で撤収することになってしまっていた。


こちらは高幡不動尊の参道。高幡不動尊から高幡不動駅方向を撮ったところ。先頭は竹灯篭。
たかはたもみじ灯路2017
17:00から20:00までの開催で19:00ぐらいまでは人がたくさんで写真も撮り辛いけど、19:00すぎるとちょっと人出が落ち着くのでゆっくり撮れる(あまり必要ない情報・・・)。

高幡不動駅から高幡不動尊方向を撮ったところ。先頭は「絆」。むこうじま保育園とかかれている先には、子どもたちが作ったペットボトル灯籠が飾られている。
たかはたもみじ灯路2017
この灯籠の先は高幡不動尊の仁王門に続く。
たかはたもみじ灯路2017

参道の横道入り口の提灯。
たかはたもみじ灯路2017
この参道の横道は毎年いろいろ趣向を凝らした飾り付けがされる。
たかはたもみじ灯路2017

たかはたもみじ灯路2017
毎年紅葉したモミジの飾りがあるけど、今年はさらに大掛かりな飾り付け。
たかはたもみじ灯路2017
江戸時代の町並みっぽい灯籠が並ぶ。
たかはたもみじ灯路2017
この番傘の下にはベンチがあって記念撮影ができるようになっている。インスタ映えする写真が撮れるかな。

ミニコンサートやおもてなし屋台などのイベントも開催されている。
たかはたもみじ灯路2017
ここは優しい灯りが遠くまで続く道。並べるのも撤収するのも大変そうだね(汗)
たかはたもみじ灯路が終わると高幡不動尊界隈の冬支度が始まる。

(撮影 2017年11月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ