昭和記念公園のこどもの森

立川口から遠い場所にあるので、今まであまり訪れることがなかったが、この日は天気が今ひとつで
それほど暑くなかったのでポケストップを求めて歩いているうちに到着してしまった(笑)
昭和記念公園201708
まず驚いたのがここ。というか、ここを紹介するために、回りの施設の写真も撮ったという感じ。
これはなんだ?あとでホームページで調べたら「霧の森」というらしい。
昭和記念公園201708
毎時00分と30分から15分間、こういう真っ白な霧が立ち込める場所らしい。
ここもすごいね。この日は誰もいなかったけど、子どもだったらすごく探検気分になれると思う。
昭和記念公園201708
奥の方まで行くと霧の正体が見つかった(笑)
昭和記念公園201708

これは太陽のピラミッド。アース・ウインド&ファイアーの世界、しかもかなり高いぞ。
昭和記念公園201708
子どもだったら喜んで階段を登って行くだろうけど、おじさんにはそんな元気はなかったので登っていない(汗)

これは雲の海(ふわふわドーム)。ふわふわはずむ白いドームでピョンピョン飛び跳ねている。
昭和記念公園201708
ここは飛んで見たかったけど、中学生以下の遊具ということでちょっと残念。

ここはドラゴンの砂山。
昭和記念公園201708
ドラゴンクエストの魔物とはちょっと違うけど、子どもが楽しめそうな場所。
昭和記念公園201708
ドラゴンのお腹の中に入っていけるらしい。
昭和記念公園201708
さすがに暑い時期だから子どもの姿が少ない。

ここは虹のハンモック。日本一大きなハンモックでねそべるも跳ねるも自由自在なんだそうだ。
昭和記念公園201708
こちらはおかあさんと楽しそうに遊んでいる。ように見えるけど、小さい子は揺らすとちょっとビビッていた。
昭和記念公園201708
どこが虹なのかと思ったら、支柱が虹の色になっているんだね。

こどもの森は、クロッカスやチューリップがきれいに咲く場所だけど、子どもたちも大きくなって
ここで遊ぶような歳ではないので、こういう遊具類をちゃんと見ることがいままでなかった。

昭和記念公園(Vol.227)
(撮影 2017年8月12日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ