この週末はいい天気で猛暑となった東京多摩地区。

高幡不動尊の境内ではアガパンサス、ユリ科が涼し気な水色の花を咲かせている。
高幡不動尊201707
色は涼し気だけど、やっぱり暑い。
高幡不動尊201707

あじさいまつりは7日(金)で終わったが、まだあちらこちらできれいに咲いている
あじさいを見ることができる。
高幡不動尊201707
このウズアジサイ(渦紫陽花)は花びらが丸まっているからなかなか枯れないのか?

お地蔵さん(ではなく弘法大師像)の回りでもまだきれいに咲いているあじさいがある。
高幡不動尊201707

四季の道の西洋あじさいもきれいに咲いている。
高幡不動尊201707
でも、人がぐっと少なくなった。
高幡不動尊201707
あじさいまつりが終わったというのもあるが、猛暑だからかもしれない。
高幡不動尊201707
赤色系のあじさいもこんな色になっている。
山あじさい紅はなんとか花びらの形を保っているけど色がすごく濃くなった。
高幡不動尊201707

あじさいまつりが終わる頃には、やまゆり(山百合)が咲き始める。
高幡不動尊201707
この時期だけ見ることができる、あじさいとやまゆりのコラボ。
高幡不動尊201707
やまゆりは自立できないぐらい茎が延びるので支えが作られている。
高幡不動尊201707
やまゆりが咲いていると少し離れたところからでもいい香りがする。

我が家で咲いたイエローカサブランカ。すごくいい香りがする。
イエローカサブランカ
こちらはピンクカサブランカ。イエローほど色がついていない。
ピンクカサブランカ
この2つはカサブランカという名前はついているが正確にはカサブランカではなく、
売りやすいから付けられた名前なんだそうだ。
オリエンタルハイブリッド系のユリなので花の形はカサブランカそのものだけど。
我が家の本物のカサブランカはまだ蕾。

今週の高幡不動Vol.451
(撮影 2017年7月9日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ