1ヶ月ぶりに京王百草園に行ってみた。
京王百草園201706
梅まつりと紅葉まつりの時期以外は人が少ない京王百草園。

「小さな和庭園のあじさい散策」がこの時期の京王百草園のキャッチコピー。
京王百草園201706
東屋や竹垣のそばであじさいが咲く光景が百草園らしい。
京王百草園201706

京王百草園201706
高幡不動尊だと一面に青色系の西洋あじさいが咲くけど、ここは色々な色が咲く。
京王百草園201706
それでもあじさいは青色系の花が多い。

京王百草園201706
数は多くないけど額あじさい(上)や山あじさい(下)も咲いている。
京王百草園201706
見晴らし台がある丘の反対側でもたくさんの西洋あじさいや額あじさいが
咲いているんだけど、何年か前から反対側には行けなくなってしまっている
ので、鑑賞できるあじさいの数はそれほど多くない。

心字池ではスイレンが咲いていた。葉っぱの上にカエルがいると絵になるんだけどね・・・
京王百草園201706
そしてスイレンの近くに花菖蒲。この時期らしい花は一通り咲いている。
京王百草園201706

ホタルブクロ、キキョウ科。
京王百草園201706
ハナザクロ、ザクロ科。
京王百草園201706
花を楽しむザクロの園芸品種。
京王百草園201706

京王百草園のあじさいはこれから6月下旬にかけてが見頃。
高幡不動尊と違って、人が少ないなかでゆっくりあじさいを見ることができる。

(撮影 2017年6月17日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ