週間予報では曇り模様の週末になるはずだったが、運良く外れて
夏日の晴天となった東京多摩地区。

高幡不動尊のソメイヨシノは土曜日の朝から吹いた強い風で一気に
散ってしまったようで、この日は次の主役、枝垂れ桜が見頃になっていた。 
高幡不動尊201704
この時期だけ、ここからの眺めに枝垂れ桜が少し入る。これは仁王門横の枝垂れ桜。
ソメイヨシノばかり見ている間に見頃になっていた。
2017_0415_111416_edited-1
枝垂れ桜は、やわらかいピンク色。
高幡不動尊201704
天気がいいとさらにきれいに見える。そしてなんか蕾がかわいいね。
高幡不動尊201704
この枝垂れ桜の中から境内を見たところ。
高幡不動尊201704

高幡不動尊の枝垂れ桜は主に五重塔の回りで咲いている。
高幡不動尊201704

枝垂れ桜って1本だけで絵になる。
高幡不動尊201704
なんかもっといい感じに撮れないものか・・・

五重塔側から見たところ。
高幡不動尊201704
枝垂れ桜は下から見上げる眺めの方がいいかな。
高幡不動尊201704
枝垂れ桜にもいろいろな品種があるんだろうけどなんだろうね。

枝垂れ桜の次の主役はこの八重桜。
高幡不動尊201704
境内の八重桜はまだ咲き始めぐらいなんだけど、この八重桜だけはもう見頃。
この八重桜はトイレの横で咲いている(汗)
高幡不動尊201704
実は八重桜という桜の品種があるわけではなく、八重咲きの桜の総称。
だから品種が微妙に違うんだろう。

今週の高幡不動Vol.439
(撮影 2017年4月15日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ