桜の開花状況の記事で紹介できなかった春の花々。

高幡不動尊でも3月後半から4月にかけていろいろな春の花が咲くが
その中でも比較的花期が短い花がショウジョウバカマ、ユリ科。
高幡不動尊201704

高幡不動尊201704
ショウジョウ(猩猩)は毛が紅色した猿の顔を持つ中国の想像上の動物。
花をこのショウジョウに見立て、葉をハカマに見立てた。
高幡不動尊201704
だからショウジョウバカマ(猩猩袴)。

ショウジョウは大酒飲みらしい。だから花の色もほろ酔い加減。
高幡不動尊201704
ショウジョウバカマには白い花もあるらしい。 飲むと顔面蒼白になるタイプか・・・

ヤマアジサイが咲いているあたりに、こんな感じで咲いている。
高幡不動尊201704
でもショウジョウバカマは桜(ソメイヨシノ)の記事をアップしている
1週間ほどでほとんど枯れてしまっていた。

ヒイラギナンテン(柊南天)、メギ科。
高幡不動尊201704
葉がヒイラギのようにトゲトゲ、でもヒイラギではない、ヒイラギはモクセイ科。

五重塔横で咲いている大きなユキヤナギ(雪柳)、バラ科。
高幡不動尊201704

レンギョウ(連翹)、モクセイ科。
高幡不動尊201704

弁天池で咲き始めた、シャクナゲ(石楠花)、ツツジ科。
高幡不動尊201704
この花は5月の花だよなぁ。
高幡不動尊201704
弁天池周辺で次々といろいろな花が咲き始める季節がやってきた。

今週の高幡不動Vol.438
(撮影 2017年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ