予想通り花冷えの週末となった東京多摩地区。
しかも土曜日は午前中を中心に雨模様だったので、写真は日曜日の様子。
高幡不動尊201704
今回は高幡不動尊の桜(ソメイヨシノ)の開花状況についての記事。
高幡不動尊201704

五重塔の回りは枝垂れ桜が多く、境内のソメイヨシノは奥殿横から山門、大日堂
までの間を中心に咲いている。
高幡不動尊201704
境内の中では奥殿横のこのソメイヨシノが一番咲いているように思う。
高幡不動尊201704
下から眺めてみると、枝によっては5分咲きか、それ以上に咲いている。
高幡不動尊201704
この奥殿横のソメイヨシノは、幹の途中からこんな小枝が出て咲いている。

高幡不動尊201704
奥殿横から山門の方を見たところ。ここのソメイヨシノが満開になると
山門を背景に雰囲気良く見える。

ここは山門をくぐった先、大日堂の正面。このソメイヨシノはまだ5分咲き程度かな。
高幡不動尊201704
このソメイヨシノが見頃になった時は大日堂の屋根を背景にうまく撮りたいんだけど・・・
なかなかイメージ通りには撮れない(笑)。

しかし、境内の入り口に近い土方歳三像回りのソメイヨシノはまだこんな程度。
高幡不動尊201704
2分咲きか3分咲きって感じ。同じソメイヨシノでも微妙に咲き具合が違う。
高幡不動尊201704
しかし、桜は絵になるね。晴天の下で輝く姿もきれいだけど、曇り空の
優しい光の時もすごくいい感じに見える。
高幡不動尊201704
今週は春本番の暖かい日が続くようなので、一気に咲いてこの週末は
ちょうど見頃になりそう。 

でも、天気予報では週末の天気がいまひとつなのが気がかり・・・

今週の高幡不動Vol.436
(撮影 2017年4月2日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ