11月最後の週末、日曜日は朝からどんより曇り空。

七五三参りは11月一杯で終わりなためか、この日は一段とお参りの姿が多い。
高幡不動尊201611
不動堂横に飾られた千輪作り。これが1本の苗から咲いているのはまだ信じられない。
高幡不動尊201611
菊まつり開催時は全然咲いていなかったが、もうしっかり見頃になっている。

五重塔横の紅葉の様子。
高幡不動尊201611
先日より一段と色づきが濃くなったモミジもあるけど、すでに葉が落ちてしまったモミジもある。
高幡不動尊201611
上の方に見える真っ赤なモミジのそばに行くとこんな感じ。
高幡不動尊201611

これは大日堂大玄関横の大きなドウダンツツジの紅葉。ちょっと穴があいている(笑)
高幡不動尊201611
遠くに見える色づいたモミジが下の写真。
高幡不動尊201611
日に当っていないことがその色づきを明確にしてくれているかも。
もちろん晴れた日の紅葉はきれいだけど、曇った日の紅葉も別な良さがある。
高幡不動尊201611
六地蔵さんの後ろの紅葉はいま見頃だけど、もう少しだけ色づく余地がある。
高幡不動尊201611
次の週末までに雨さえ降らなければはもっと深く色づいた風景をみることができるかも。
もうギリギリまで色づいているから、ここで雨が降るとすぐに葉が落ちてしまうんだよね。
高幡不動尊201611
六地蔵さんの上にある鐘楼まわりのモミジ。六地蔵さんの上の方に見えている赤色はこのモミジ。

真っ赤に見えるけど近くまで行くと結構散ってしまっているね。
高幡不動尊201611

五重塔横、山あじさいの自生地あたりの紅葉はこんな感じ。
高幡不動尊201611
ここも六地蔵さんの後ろと同じで、いま見頃だけどあと1週間葉が散らなければ
もっと色づきが深くなるはず。

次の週末が楽しみ。雨にならなければいいけど・・・(汗)

今週の高幡不動Vol.421
(撮影 2016年11月27日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ