はっきりしない天気の週末になった東京多摩地区。

高幡不動尊では10月28日から恒例の菊まつりが始まった。
高幡不動尊201610
 
菊まつりが始まると入り口の仁王門のところにも菊が飾られる。
高幡不動尊201610
境内は七五三参りの人が菊の前で記念撮影をしている。
高幡不動尊201610
今年は不動堂前の両側に千輪咲きの菊が飾られている。
高幡不動尊201610
毎年のことだけど、菊まつりが始まった頃はまだあまり咲いていない。
高幡不動尊201610
いつも飾られるカメが今年はいない・・・。

背の高い大菊の展示。この中から総理大臣賞などが選ばれる。
高幡不動尊201610
天気が今一つということもあって、まだ人が少ない。
高幡不動尊201610
菊の見頃はもう少し先なことを皆さん良くご存知(笑)。

多摩地区の菊愛好会の展示もある。
高幡不動尊201610
 この青羽菊友会はいつも富士山の展示をしている。今年も同じかな?
高幡不動尊201610
菊愛好会の展示は小菊が中心。たぶん大菊は競技花として展示されているんだろう。
高幡不動尊201610
以前は大菊ばかり見ていたが、よく見ると小菊もなかなかいい。
高幡不動尊201610
丸くてかわいい菊。これはポンポン菊?それともピンポン菊?
高幡不動尊201610

ここは境内から少し山の方に入ったところ。
高幡不動尊201610
紅葉ライトアップの準備だろう、サーチライトが木杭に針金で止められている。
こうやって明るい時に見るとちょっと味気ないね(笑)。

これはキチジョウソウ(吉祥草)、ユリ科。吉祥寺草ではない。
高幡不動尊201610
この時期、ちょっと薄暗い草かげなどでひっそりと咲く花。ちょっと撮りづらい。
高幡不動尊201610
この花が咲くとその家に吉事があると言われているおめでたい花。

高幡不動尊201610
菊まつりと七五三参りの人出を期待した露店。この日はまだ開店休業中。

今週の高幡不動Vol.418
(撮影 2016年10月30日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ