朝夕が涼しくて秋の訪れを感じる東京多摩地区。
この週末、土曜日はいい天気になって最高気温が30℃を超えたものの風が心地よい。

高幡不動尊弁天池でシュウメイギク(秋明菊)が咲き始めている。
高幡不動尊201609-5
名前に菊がつくものの、キク科ではなくキンポウゲ科。
高幡不動尊201609-6
秋に咲く菊に似た花ということでついた名前。確かに菊に似ているけど、
花の中心部分がちょっと違う。
高幡不動尊201609-7
高幡不動尊では白い花しかないがピンク色の花もある。

大日堂前で咲く紅白の彼岸花。
高幡不動尊201609-3
紅白が咲いているけど、ちょっと離れている。
高幡不動尊201609-2

下は2014年9月撮影の写真。例年、大日堂大玄関前で紅白の彼岸花が
並んで咲く。
高幡不動尊201609-8
この日はまったく影も形もなかったけど、ヒガンバナは、成長がすごく早いので
まだ可能性はある、期待して待とう。

山の中で咲くヤマホトトギス、ユリ科。
高幡不動尊201609-4
もう少し派手で写真映りが良いホトトギス(タイワンホトトギス)が弁天池で
咲くのはもう少し先になる。

暑さが一段落したためか、真夏の頃よりも参拝者が増えた境内。
高幡不動尊201609-1
次の日曜日はござれ市が開催される第三日曜日。暑さも一段落したので、
いい天気になってくれればいいんだけど。

今週の高幡不動Vol.412
(撮影 2016年9月10日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ