昭和記念公園のナツズイセン。

7月末の暑い週末。いい天気なのがうれしくないぐらいの猛暑。
昭和記念公園201607-1
 
この時期(7月末)、見頃になっていたナツズイセン(夏水仙)、ヒガンバナ科。
昭和記念公園201607-4
同じヒガンバナ科のキツネノカミソリより一足先に咲く。

昭和記念公園201607-3
暑い真夏に涼し気な感じがする花。
昭和記念公園201607-2
写真を撮ると見映えがするので好きな花。

夏に咲き葉が水仙に似ているからついた名前。花が咲く時に葉がないから別名
ハダカユリ(裸百合)とも呼ばれる。確かに花を見るとスイセンというよりはユリの花。
昭和記念公園201607-5
野原というより、半分日陰になる場所に群生していることが多い。

もう半月以上前の写真なので今頃は枯れてしまっているだろう(汗)

 昭和記念公園(Vol.175)
(撮影 2016年7月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ