久しぶりに新宿御苑に行ってみた。
お目当ては、110種約500本のバラが咲いているというフランス式整形庭園にあるバラ花壇。

この日は天気が良すぎて完全に夏、暑い。
新宿御苑201605-15
バラは本当に多くの品種があるが、その中で主に名前が気になったバラの紹介(笑)

まずはこのバラ、フリージア。
新宿御苑201605-2
フリージアってアヤメ科の花の名前だよね?バラなのにフリージアって・・・

このちょっと変わった咲き方をしているバラはラフランス。
新宿御苑201605-1
ラフランスって洋ナシだよね?

このバラはピカソ。背景は代々木のドコモタワー。
新宿御苑201605-3
どうしてピカソという名前を付けたのだろうか。

このバラはストロベリーアイス。
新宿御苑201605-4
この日は暑かったから、これが本当にアイスだったらうれしかったんだけどね。

ブラスバンド。
新宿御苑201605-5
バラにブラスバンド?よくわかりません(汗)。

リリーマルレーン。
新宿御苑201605-6
第二次世界大戦中にドイツで流行った曲の名前。マレーネ・ディートリヒの歌声が。

ゴールドマリー’84。
新宿御苑201605-7
また別の花の名前かと思ったら、それはマリーゴールドだね(汗)。

プリンセス・ミチコ
新宿御苑201605-8
美智子皇后陛下が皇太子妃だったころに贈られたバラだそうだ。

モーツァルト。
新宿御苑201605-11
モーツァルトにちなんだバラなんだろうね。花はハナミズキにちょっと似ている。

ロミオ。
新宿御苑201605-12
スイート・ジュリエットというバラもあるそうだけど、見つけることができなかった。

ニージーランド。
新宿御苑201605-13
名前の通り、ニュージーランドでつくられたバラのようだ。

ピース。
新宿御苑201605-14
 ピースと言えば以前は綾部だったけど今は又吉。じゃなくて素直に「平和」かな。

この名前は・・・。
新宿御苑201605-9
フランスでつくられたバラなので、フランス語なんだろうけど、ちょっと笑える。
新宿御苑201605-10
フランス語では「乾杯」という意味らしい。

ほとんどバラが見頃だったけど、終わり始めたバラもあった。
もう少し早く訪れた方が良かったかも。