桜の咲き具合としては絶好の花見のタイミングとなった週末。
肝心の空模様はいつ雨が降ってもおかしくないぐらいの曇り空。
さらに土曜日はまた冬に戻ったような肌寒さ、日曜日は朝方まで雨が降るという悪条件。

参拝者も少なく静かな高幡不動尊の境内。
高幡不動尊201604-1
入り口の仁王門横の枝垂れ桜が少し咲き始めた。
高幡不動尊201604-12
この枝垂れ桜が満開になってくれると境内が明るくなる。でももう少し先かな。

一番たくさんソメイヨシノがある奥殿付近の様子。高幡不動尊201604-2
鉢上の花やユリの球根を売っている露店の親父さんは、人が少ないと嘆いていた。

人間のお花見事情なんか関係なくソメイヨシノは満開(笑)
高幡不動尊201604-3
青空の時に撮りたかった・・・河津桜の時も同じことを書いたような気がする。
高幡不動尊201604-4
今年の桜はタイミングに恵まれない年になってしまった。 

苔むした幹と満開の花。
高幡不動尊201604-5
 
せっかくソメイヨシノが見頃になっているというのに人もまばら。
高幡不動尊201604-6
 
これは大日堂大玄関前の大きなボケの花。朝降った雨が雫になっている。
高幡不動尊201604-7
こういうのを見ると撮らずにいられないんだけど、天気も悪くていまひとつ。

土方歳三像付近のソメイヨシノも見頃。
高幡不動尊201604-14
先週は咲き始めだった枝も、もう見頃になっている。
高幡不動尊201604-9
いい男は桜の花が似合うね。
高幡不動尊201604-13

高幡不動尊の桜は境内だけでなく駐車場の周りもすごくきれい。
高幡不動尊201604-8
上の写真は山側から撮ったもの、下の写真は駐車場側から撮ったもの。
高幡不動尊201604-11
白い花は山の中で咲くモクレンかコブシだろうね。
高幡不動尊201604-10
最後の2枚の写真が上の方の写真と色合いが違うのはホワイトバランスを変えたから。
晴れの日はいいとしても、こういう曇の日はホワイトバランスで印象が変わってくるから
ホワイトバランスの選択に迷うね。全部JPEG+RAWで撮っておけばいいだけの話なんだけど(汗)

次の週末までこの状態を保ってほしいなぁ。

今週の高幡不動Vol.391
(撮影 2016年4月3日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ