猛暑の週末。こんな日は健康のための散歩が健康を害する散歩になりかねない(汗)。

高幡不動尊201507-1
薄曇りなので見た目はそれほど暑そうに見えないけど、この日の最高気温は34度。
これだけ暑いと外出する気がなくなるよね・・・
 
山内では、真夏の夏の花が咲き始めている。
高幡不動尊201507-2
ヤマホトトギス、ユリ科、ホトトギス属。よく似たヤマジノホトトギスという花もある。
高幡不動尊201507-3
名前の由来は、花の斑点が野鳥のホトトギスの胸の斑点に似ているから。
この由来は下写真のタイワンホトトギスも同じ。こちらの方が色がはっきりしている。
ホトトギス
秋に咲くこのタイワンホトトギスもユリ科ホトトギス属。花の形も同じだね。

こちらは、シュウカイドウ(秋海棠)、シュウカイドウ科。
高4幡不動尊201507-4
 なんだか秋に咲く花のような名前だけど、夏から秋にかけて長く咲く花。
ベゴニアに似ているけど、ベゴニアがシュウカイドウ科だから、こちらが本家かな?
高幡不動尊201507-9
 
これはヤブラン(藪蘭)、ユリ科。
高幡不動尊201507-5
 葉が斑入りのものもあって、そちらは日本庭園でも良く植えられている。

ヒオウギ(檜扇)、アヤメ科。
高幡不動尊201507-7
 夏らしいちょっとトロピカルな色あいの花。
高幡不動尊201507-6
 名前の由来は葉ならびが扇子に似ているからなので、この写真ではわからない(汗)。

高幡不動尊201507-8
 夏になるとこのブログに良く登場する、シオカラトンボ。いま散歩で使っているカメラは
望遠レンズがないから、この夏はどこまで近寄って撮れるだろうか。

 今週の高幡不動Vol.360
(撮影 2015年7月25日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ