少し間があいてしまったが、これは6月7日の高幡不動尊の様子。

境内は梅雨の晴れ間というよりもう真夏の風景。
高幡不動尊201506-1

下の写真は境内の一番奥、大日堂の隣にある豊泉寮。
高幡不動尊201506-5
豊泉寮は八王子の豪商、豊泉吉兵衛翁とかつ子夫人から寄進された建物で、
主に茶席「緑豊軒」「汲泉亭」として利用されているらしいが、普段は一般には非公開

あじさいまつり期間中は普段は関係者しか入ることができないこの豊泉寮に入ることができる。
高幡不動尊201506-4
さらにその茶室ではあじさいまつり期間中の毎週水曜・木曜・金曜及び6日・7日・27日・28日
(11時〜16時)は薄茶接待(一服300円)がある。

高幡不動尊201506-2

茶室前には日本風の庭園もある。
高幡不動尊201506-3

さて、この日のあじさいの様子。
高幡不動尊201506-6
四季の道の西洋あじさいも見頃になっている。
高幡不動尊201506-7
四季の道入口で咲いている紅色の西洋アジサイも見頃。

高幡不動尊201506-8
せっかくだから五重塔を入れて撮るんだけど、ここは手前のアジサイと遠景の
五重塔の明るさが違っていてなかなか難しい。

高幡不動尊201506-9
奥の方は少し遅れ気味だったけど、もういまは見頃になっているだろう。

高幡不動尊201506-10
前回は山アジサイの写真が中心だったが、今回は西洋アジサイが中心。

弁天池まわり。
高幡不動尊201506-11
ここの西洋アジサイは、少し前から見頃になっている。
高幡不動尊201506-12
貴重な梅雨の晴れ間だったけどこの日は暑過ぎた・・・


高幡不動尊の第32回あじさいまつりは6月1日(月)から7月7日(火)まで。

 今週の高幡不動Vol.357
(撮影 2015年6月7日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ