京王百草園では毎年この時期に竹灯籠と紅葉鑑賞の宵が開催される。
今年は11月22日(土)から24日(祝・月)までの3日間。

私は11月23日の昼と夜に京王百草園を訪れた。昼の様子はこちら
京王百草園201411-1
入口から正面の階段を見たところ。上が昼の風景、下が夜の風景。
京王百草園201411-3
  
階段を登り切ったところにウェルカム竹灯籠が(笑)
京王百草園201411-10
 この竹灯籠の右側のスロープのライトアップされた紅葉。
京王百草園201411-9
 なかなかいい感じにライトアップされている。

京王百草園201411-2
 細かな細工がされた竹灯篭の昼の様子と夜の様子。
京王百草園201411-4
 ここはやっぱり夜だけ見るべきだね。
京王百草園201411-5
すべて園内の竹を使った手作りの竹灯籠だそうだ。 
 竹灯籠の柔らかな灯りがいい。
京王百草園201411-6
この日は例年に比べて暖かな夜だったけど、より一層暖かな気分になれた。

茶室前の大きなモミジ。確かオオサカズキだったと思う。
京王百草園201411-7
 ライトアップされた紅葉は上のような撮り方より下のような撮り方の方が雰囲気が出る。
京王百草園201411-8
12月に入ると、松連庵の売店も営業休止となり、冬ごもりの京王百草園となる。

でもこれから年末にかけて早咲きの日本水仙やいい香りがするロウバイなど、色々と楽しみがあるんですよ(笑)

 (撮影 2014年11月23日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ