ゴールデンウイーク最終日の東京多摩地区は冷たい風が吹いてはっきりしない天気。

春季大祭国宝まつりが終わったあとなのでちょっと静かな境内。
高幡不動201405-7

山内はだんだんと緑が濃くなってきている。
高幡不動201405-9
大観音像のまわりにツツジがきれいに咲いていた。
高幡不動201405-8

弁天池で毎年咲くボタン。
高幡不動201405-14
大輪の堂々とした花なので1輪でもしっかり絵になる。
高幡不動201405-6

同じ弁天池で咲いているアヤメ科の花。この花がアヤメ(菖蒲)なのかカキツバタ(杜若)なのか
はっきりさせたくて、事前にインターネットで見分けるポイントを調べて行った。
高幡不動201405-5
わかりやすいポイントは花びらの付け根と葉の幅。
葉の幅が細目で、花びらの付け根に網目の模様。これはアヤメかな。
 高幡不動201405-11
アヤメは濃い青色の花が多く、カキツバタよりも早めに咲くというのもピッタリあっている。

高幡不動201405-13
こちらは上のアヤメよりも葉の幅が広くて、花びらの付け根に白い斑紋、これはカキツバタだろう。
高幡不動201405-12
カキツバタはアヤメよりも少し遅く咲く。この花もまだこれから咲いていく感じだった。 

同じアヤメ科でも全然ややこしくないのが、このシャガ。派手な模様。
高幡不動201405-10
山アジサイがたくさん咲く場所にある句碑「木に石に佛心棲めり紫陽花寺」の前もいまはシャガ。
高幡不動201405-4

 高幡不動尊に行くまでの散歩道、日野向島用水親水路の水車小屋。
高幡不動201405-2
こちらはキショウブ(黄菖蒲)。
高幡不動201405-1
 とても目立つ黄色、この花は間違えることがなさそうだね(笑)。

今週の高幡不動Vol.314
(撮影 2014年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ