ゴールデンウィークの京王百草園の様子。入り口ではツツジが出迎えてくれる。
京王百草園201305-1

5月の京王百草園で一番の見所は茶室前の藤棚。
京王百草園201305-7
ノダナガフジ(野田長藤)という藤棚に使われる品種だそうだ。
京王百草園201305-9
近くて見るとマメ科らしい花。
京王百草園201305-11
昨年はまったく開花せず残念なゴールデンウィークだったけど、今年はそのうっぷんを晴らすように見事に咲いた。
京王百草園201305-8
晴天にも恵まれて最高の眺め。
京王百草園201305-10
決して大きな藤棚ではないが、回りが緑に囲まれているのがこの京王百草園のいいところ。
京王百草園201305-13
水面に映る藤棚の姿も見ることができる。
京王百草園201305-12

アヤメ(菖蒲、文目)、アヤメ科。竹の生け垣がマッチする。
京王百草園201305-2
イチハツ(一初)、アヤメ科。
京王百草園201305-3

ジャーマンアイリス、アヤメ科。その名の通り、ドイツアヤメと言われる。
京王百草園201305-5
ドイツのアヤメだから「和」の景色にはちょっと似合わないかな(汗)。
京王百草園201305-4

オダマキ、キンポウゲ科。
京王百草園201305-6
漢字で書くと小田真希(誰?)ではなく苧環。
 
この時期の京王百草園は静かでのんびりできます

(撮影 2013年5月3日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ