4月の昭和記念公園。
前回はチューリップだらけだったが、今回はそれ以外の花たち。
昭和記念公園201304-2

芝桜、ハナシノブ科。近いところでは埼玉県秩父市の羊山公園が有名。
昭和記念公園でも見ることができる、でも規模はとっても小さい(汗)
昭和記念公園201304-1
今年は芝桜の間から顔を出す雑草が少し多かったような気がする・・・

ヤマブキソウ、ケシ科。
昭和記念公園201304-3
ヤマブキ、バラ科。ケシ科とバラ科の違いはあるが、どちらも鮮やかな黄色で絵の具のヤマブキ色のイメージ。
昭和記念公園201304-6
こちらは白いヤマブキ、シロヤマブキ。
昭和記念公園201304-7
ヤマブキ色のイメージが強いので白いのにヤマブキって何?といつも思う。

日本庭園。シャクナゲがいい感じで咲いていた。
昭和記念公園201304-8
ボタン、ボタン科。大輪の赤い花は迫力がある。
昭和記念公園201304-4
こちらは、銭湯の壁に描かれているような感じ。
昭和記念公園201304-5
藤棚、この日はまだ早すぎた。
昭和記念公園201304-9
日本庭園らしく「和」のイメージの花がたくさん。

そして、みんなの広場東花畑の菜の花、アブラナ科。
昭和記念公園201304-10
菜の花は見頃だけど、奥の桜(ソメイヨシノ)は完全に終わっている。
昭和記念公園201304-11

紫色の菜の花、ムラサキハナナ(紫花菜)、アブラナ科。
昭和記念公園201304-14
この花の群生はすごくきれいなんだけど、今年はあまり元気な姿を見ることができなかった。

アジサイ(特にアナベル)にそっくりだけど、これはオオデマリ(大手鞠)、スイカズラ科。
昭和記念公園201304-12
咲く時期がアジサイより早いからオオデマリだろうなと思うけど、見た感じの違いはよくわからない(汗)

こちらは立川口カナール横の藤棚。
昭和記念公園201304-13
やはりこちらの藤棚もちょっと早めだった。きっと今頃はきれいになっているだろう。

昭和記念公園(Vol.85)
(撮影 2013年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ