東京の桜が満開になった週末。
土曜日は仕事で、散歩に出ることができた日曜日は生憎の曇り空。
高幡不動201303-3
都心より少し寒いためか高幡不動尊の桜は満開少し手前。

高幡不動201303-4
寺社仏閣と桜は良く似合う。
高幡不動201303-8
土方さんにも桜が似合うかな(笑)
高幡不動201303-13

ここの桜は晴れていると輝いて見えてきれいなんだけどね・・・
高幡不動201303-7

高幡不動尊らしく五重塔を背景に
高幡不動201303-12
こうやって見るとほぼ満開のようにも見える。
高幡不動201303-10
しかし、桜って本当にきれいだ。みんな一斉に咲くからかなぁ。

奥殿横ではミツマタ、ジンチョウゲ科も負けずに満開。
高幡不動201303-5
後ろには桜。
高幡不動201303-6
やっぱり桜の方が強いか(汗)。

高幡不動尊はソメイヨシノだけでなく枝垂れ桜もたくさんある。ひょっとすると枝垂れ桜の方がきれいかも。
高幡不動201303-11
五重塔回りの枝垂れ桜は少し咲き始めている。
入り口の仁王門横の大きな枝垂れ桜はまだ蕾。
高幡不動201303-2
この枝垂れ桜が咲くと境内が明るくなる。楽しみだ。

あじさいの自生地ではショウジョウバカマ、ユリ科が咲いていた。
高幡不動201303-9
明るい上品な紫の花びら。
高幡不動201303-1
でも名前の由来になっているショウジョウは中国の空想上の生き物。大酒飲みで紅色の毛を持つ猿のような顔をしているそうだ。あまり上品とは思えない(汗)

キブシやカタクリなど境内や山内で春の花が一気に咲き始めている。その続きはまた別記事で

今週の高幡不動Vol.259
(撮影 2013年3月24日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ