大晦日の高幡不動尊の様子。
昨日の激しい雨がやんで、ちょっと暖かく感じる2012年最後の日。
高幡不動20121231-3
とても静かな境内。まさに嵐の前の静けさ。あと12時間ほどで、ここは大勢の人で埋まる。
高幡不動20121231-4
我が家も毎年ここで、ほのほうちわを授かる。まだ準備中。

今夜からかき入れ時が始まる。いま露店の準備が最盛期。
高幡不動20121231-5

下は29日(土)の様子。ちょうどここで露店の区割りの線引きをしていた。
高幡不動20121231-1
場所は大切だからね。キャンプ場の区割り以上に真剣。巻き尺などは使わず、しゃがんでいる人が手に持つ木が長さの基準になっているようだ。

六地蔵さんの横、この行列は・・・?
高幡不動20121231-7
除夜の鐘を突くための待ち行列だった。いま11時前、こんな時間から?
高幡不動20121231-6
夜まで並ぶのかと思ったら13時に整理券が配られるようだ。

あ、土方さんの像に乗ろうとしている狼藉者が
高幡不動20121231-8
土方さんのお掃除だった。これは初めて見る光景。
高幡不動20121231-9
手に持っているのはお風呂用のブラシかな(笑)。

いつもがらんとしているこの場所(下は29日の様子、いつもこんな感じだけど)。
高幡不動20121231-2
さすがにもう露店がたくさん。
高幡不動20121231-10
この参道も大晦日の深夜から正月3日ぐらいまでは大勢の初詣の人で埋まる。
高幡不動20121231-11
大晦日の夜に初詣には行かず、笑ってはいけない熱血教師24時を見て寝ます(笑)。

相変わらず高幡不動周辺の記事ばかりのブログにご訪問いただき、ありがとうございました。
また来年もこのブログ(別名「週刊高幡不動通信」)をよろしくお願いします。
新年もこのブログは高幡不動尊の初詣の様子から始まると思います(汗)。

それでは皆様、よいお年をお迎えください。

今週の高幡不動Vol.247
(撮影 2012年12月31日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ