昭和記念公園201208-6
8月最初の週末の昭和記念公園の様子。先日のサギソウに続いて第2弾のひまわり。

この日、渓流広場南の丘(ハーブの丘)がひまわりの丘になっていた。
昭和記念公園201208-9
ひまわりは皆同じ方向を向くので写真が撮りやすい。一番バラバラなのは秋のコスモス。
昭和記念公園201208-10
でも変な場所から撮ると当然すべてが後ろ向きに・・・
昭和記念公園201208-7
ここのひまわりはもともと緑肥として育てられたので8月16日に土壌にすき込まれてしまうようだ。
昭和記念公園201208-11
従って、いま昭和記念公園に行っても、この光景は見ることができない。

ホオノキ(朴の木)の実。熟すともっと赤くなっていく。
昭和記念公園201208-8

このアナベルは中途半端な咲く具合だけど、このままドライフラワーになってしまうのだろうか。
昭和記念公園201208-1

マリーゴールド、キク科とアンゲロニア、ゴマノハグサ科。公園の花壇って感じ。 
昭和記念公園201208-4

これはカレープラント、キク科。名前の通りカレーの香りがする植物。
昭和記念公園201208-2
ここでカレーでも煮込んでいるのではないかと思うぐらい、かなり強いカレーの香りがする。
昭和記念公園201208-3
苦味が強くて食用には適さず香り付けに使われるぐらいなんだそうだ。でも香りは本格的なカレーの香り。

先日、じゃがいもがゴロゴロしたカレーを作ろうとして、溶けづらいメイクイーンを大量に買ってきた。でも結局は煮込みすぎてすべて溶けてしまいポテトサラダのようなカレーに・・・食べるが辛かった

昭和記念公園(Vol.67)
(撮影 2012年8月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ