昭和記念公園201201-15
冬の昭和記念公園。マラソン大会や子供サッカー大会などのイベントがなく、どんより曇った寒い日は人が少ない。

春から秋にかけて、ずっとこの木の回りのは人が集っていた。
昭和記念公園201201-14
上は昨年秋の様子。でもこの日はこんな様子(下写真)
昭和記念公園201201-10

しかし公園側は休んでいない。こういう人がいない時期にいろいろ整備をしている。
昭和記念公園201201-2

渓流広場もチューリップの育成中。
昭和記念公園201201-8
こうやって区分けをして球根を植えていくのだろう、春になるとここがこんな感じになる。
昭和記念公園201201-1
これは昨年4月のほぼ同じ場所のチューリップ。

ホームページで節分草が少し咲いたというのを見て行ってみたけど、まだまだこれからだった(これは1月中旬)。
昭和記念公園201201-9
この時期はやはり椿や山茶花。
昭和記念公園201201-11
そしてロウバイ(ソシンロウバイ)。
昭和記念公園201201-3
日本スイセン。
昭和記念公園201201-13
スノードロップ。
昭和記念公園201201-12
ミツマタはまだこれから。
昭和記念公園201201-4

ここまでは先日の新宿御苑と同じ光景だけど、ここからが昭和記念公園の違うところ。昭和記念公園201201-14
こんな時期でもちゃんと花を咲かせて見所を作るのはさすがだね。
昭和記念公園201201-7
真冬に菜の花?と思ったら、これは寒咲き菜の花なんだそうだ。
昭和記念公園201201-6
見頃の菜の花の奥にパンパスグラス。
昭和記念公園201201-5
真冬に秋と春が同居しているちょっと不思議な感じ。

 昭和記念公園(Vol.50)
(撮影 2012年1月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ