12月の昭和記念公園はイルミネーションがメインで花や木々はちょっと地味。

キラキラする水面をカモが泳いでいるが寒くないのか?と思ってしまう。
昭和記念公園201112-10
でも、全身ダウンジャケットに包まれているから平気なんだよね。じゃあ夏は暑くないのか・・・

これから1月にかけて咲くのがこのロウバイ。ロウバイは漢字で書くと蝋梅、決して狼狽ではない。
昭和記念公園201112-8
このロウバイは花の中心部分が暗紫色ではなく、花全体が黄色いのでソシンロウバイ。
昭和記念公園201112-7
この木はたくさん咲いているが、まだつぼみがふくらんだ程度で咲いていない木もあってまだこれからという感じ。
昭和記念公園201112-6
ロウバイは、バイ(梅)がつくことから、春の咲く梅と同じバラ科サクラ属のように思うが違っていて、ロウバイ科ロウバイ属。
昭和記念公園201112-9
こうやって逆光でみると灯りが点ったランプのように見えるのがいいところ。
まだほんの少しだけどスノードロップ、ヒガンバナ科が咲いていた。
昭和記念公園201112-3
早春の花なので、さすがにちょと早いような気がするが1月16日の誕生花なんだそうだ。
昭和記念公園201112-2
スノーフレーク(鈴蘭水仙)に似ているけど、スノーフレークはもっと春の頃。

冬枯れのこの時期にすごく目立つ全体が真っ赤な木が見えた。花ではなく赤い実のようだ。
昭和記念公園201112-5
これはイイギリ(飯桐)。赤い実がブドウのように成っている。
昭和記念公園201112-4
イイギリは秋のまだ葉がある10月頃に昭和記念公園の記事にアップしたことがある。
昭和記念公園201112-1
この状態から葉が枯れて落ちたんだね。しかし赤い実だけが残るのもすごいなぁ。

 昭和記念公園(Vol.49)
(撮影 2011年12月)

今年は昭和記念公園のイルミネーションを見に行く時間がなかった。
その変わりではないけれど、勤務先から歩いて5分の目黒川のイルミネーション
目黒川冬の桜201112-2
今年で2回目になる目黒川のイルミネーションは「みんなで咲かせよう!“冬の桜”」 がコンセプト。
目黒川冬の桜201112-5
春はサクラの名所になる目黒川に冬のサクラを咲かせようというなかなか面白いコンセプト。
目黒川冬の桜201112-4
LED15万6千個で咲かせた冬のサクラ、桜色のLEDがすごくきれいだ。
目黒川冬の桜201112-1
このイルミネーションは2011年11月18日〜12月25日まで開催されていた。職場のすぐ近くで、こんなに長く開催されていたのに全然気づかずにいて、終わるちょっと前に撮りに行った。
目黒川冬の桜201112-3
このイルミネーション写真はすべてiPhone4Sで撮ったもの。最後の写真はちょっとノイズが目立つかな。

<2011/12/29の高幡不動尊大日堂>
高幡不動尊20111229
2011年はこの記事が最後になります。
今年も1年間このつたないブログにご訪問いただきましてありがとうございました。

皆様よいお年をお迎えください、来年もよろしくお願いします!

 昭和記念公園(Vol.49)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ