3/13の高幡不動尊の様子、いつものように穏やかな境内。
高幡不動尊201103-3
第二日曜日はフリーマーケットの日。きれいな手作りの根付けが売られていた。
高幡不動尊201103-4
作り方なんかを話しながら売っている姿がフリーマーケットらしい。
高幡不動尊201103-5

境内のいろいろな場所で春の花が次々と咲き始めて見頃になってきている。
高幡不動尊201103-6
このところ毎週撮っているミツマタ。

大日堂玄関前の枝垂れ梅。
高幡不動尊201103-7

六地蔵さん後ろのマンサク。
高幡不動尊201103-9

そしてこれはハルコガネバナ(春黄金花)とも呼ばれるサンシュ、ミズキ科。
高幡不動尊201103-10
葉を出す前に鮮やかな黄色の小花を枝一面に咲かせるだけあって、回りが明るくなったように思える。
高幡不動尊201103-12
どんな花かというと、こんな小さな花が集まって咲いている。
高幡不動尊201103-1
高幡不動尊のサンシュは背が高くてここまで近寄って撮れない。この写真は昭和記念公園で撮ったもの。

大日堂前のボケ、この木が咲くとこのあたもパァッと明るくなる。
高幡不動尊201103-8
「冬来たりなば春遠からじ」、「止まない雨は無い」、もう少しの辛抱だ。

河津桜が満開。
高幡不動尊201103-11
陽射しに透けた花びらの姿がいい。
高幡不動尊201103-13

境内では東北関東大震災の義援金を募っていた(下写真の右隅のお坊さん)高幡不動尊201103-2
私も微力ながら協力させていただきました。

散歩道できれいに咲いていた菜の花。
菜の花201103-2
いろいろな困難がいま日本に押し寄せて来ていますが春はもうすぐそこ。
菜の花201103-1
明日は今日より素晴らしいことを信じて

今週の高幡不動Vol.160
(撮影 2011年3月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ