週末、神奈川県と山梨県の県境にある道志渓谷キャンプ場に行ってきた
道志キャンプ201009-13
いつもの本栖湖キャンプ場に行く予定だったが運悪く台風12号が接近。ちょっと週末のキャンプは無理かなと思っていたら、天気予報では土曜日の昼から天気が回復するとのこと。実際どうなるかわからないので土曜日の朝の天気を見て、午後から晴れそうだったら近場のキャンプ場に行こうということになった。

実際の天気は天気予報通りの展開。家を出発した昼前から薄日が差し始め、キャンプ場に到着した13時すぎには、きれいな青空が広がっていた
道志キャンプ201009-19
道志川沿いの平坦なキャンプサイト。下が砂利なので水はけがとても良く、ほとんど乾いていた。一番奥に小さく見えているのが、友人家族との我が家のサイト。

このキャンプ場に来るのは今回で3回目。前回来たのは息子(ちびた)が生まれた年だったので、もう13年前になる。その時のちびたは生まれてまだ3ヶ月
前回、前々回とも、大雨が降って大変だった。それ以来このキャンプ場は我が家にとって雨が降る運の悪いキャンプ場となり、13年間来なかった。下が砂利で水はけがすごく良かったことを覚えていたので、今回またこのキャンプ場に来てみた。

道志渓谷キャンプ場は目の前が道志川。普段は川遊びができるけど、この日は前日降った雨の影響で川の流れが激しくちょっと危ない感じ
道志キャンプ201009-20
左写真の左側に見えるコンクリートの壁の上が炊事場。右側に見えている車のところにテントを張っている。すいていたので、炊事場が近くて便利な場所に陣取った。

左写真は上の方からサイトを眺めたところ。このキャンプ場は国道から河川敷に降りていく場所にある。右写真がコンクリートの壁の上の屋根がある炊事場。
道志キャンプ201009-18
我々は川沿いの平坦で広いサイトを選んだけど、このキャンプ場は左写真のような林間サイトや、右写真に小さく写っているバンガローなどもある。

このキャンプ場のホームページはなかなか充実していて、写真などいろいろな情報が記載されている。道志渓谷キャンプ場に興味がある方、ホームページはここ
砂利で平坦なサイトは13年前と変わらなかったが、トイレやバンガローが新しくきれいになっていて、なかなかいいキャンプ場。ホームページで予約状況も見ることができるが、夏休みと連休を除けば週末でもそれほど混んでいないとのこと。

林間サイトの奥の方は静かで雰囲気が良さそう。こんな場所でゆっくりするのもいいね
道志キャンプ201009-14
林間サイトの一番奥のほうには小さな滝「あっくり滝」があって滝の音なんか聞きながらゆっくりできる。
道志キャンプ201009-15
でも実際はこの上に国道が走っていて、バイクのエンジン音が響き渡ってすごくうるさい。ちょうど坂道のカーブにあたるためか、エンジンブレーキの音と一緒にバンとかボンとかのアフターバーン音、そしてまた回転数をあげる音が、夜中も早朝も関係なく響き渡ってかなりひどい・・・このキャンプ場唯一の弱点

再び道志川の河原からキャンプサイト(右側)を眺める。左側に見えているのは神奈川県(相模原市津久井町)と山梨県(南都留郡道志村月夜野)の県境に位置する両国橋。
道志キャンプ201009-7
秋の日差しが眩しい
道志キャンプ201009-8
秋分の日から連日かなりの雨が降ったという話なので、水量は普段より多いけどそれほど思ったほど濁りはない。

普段の本栖湖キャンプ場ならば金曜日の夜中に到着して、土曜日は朝からのんびりできるスケジュールだけど、今回は土曜日の昼すぎに到着なので、キャンプ場をウロウロしている間に夕食の準備の時間になってしまった

友人家族が準備してくれたダッジオーブン料理、鶏の丸焼きと野菜。ダッジオーブンで料理すると、この丸ごとの野菜がすごく美味しく変身するんだよね。
道志キャンプ201009-12
ダッジオーブンの料理は、ここに調味料やオリーブオイルなどをかけ、あとはフタをしめて炭火の中に入れるだけ。

上左写真ができあがったダッジオーブン料理。半透明になった玉ネギが柔らかくて甘い
道志キャンプ201009-19
炭火で肉を焼いたり、干し芋やマシュマロを焼いて食べる。タープの中でひたすら食べて飲む
道志キャンプ201009-10
昨晩の台風はどっかに行ってしまって、外はきれいな月夜、あっという間に夜が更けてしまった

秋の道志渓谷はまだ紅葉には早かったけど、きれいな花が咲いていた。
道志キャンプ201009-4
これはルドベキア(ルドベキア・タカオ)、キク科。黄色い花が目に痛いぐらい。

この時期らしい彼岸花とシュウカイドウ(秋海棠 )。桜の花に似たハナカイドウ(花海棠)はバラ科だけど、このシュウカイドウはシュウカイドウ科なんだそうだ。「海棠」と名がつくけど全然ちがうね。
道志キャンプ201009-3

ミズキ科のヤマボウシの木に実がなっていた
道志キャンプ201009-5
このキャンプ場はこのヤマボウシの木の回りをヤマボウシサイトと呼び、我々のサイトは桜の木の下なので桜サイト。一番上の写真のモミジの木の回りをモミジサイトと呼んでいる。

部活動で忙しい息子と娘の予定がなかなかあわず、今年はもうキャンプに行くことはできないかと思っていたら、ラッキーなことに息子の試験前休みと娘の文化祭休みが重なって部活動がない週末になった。でも試験前の休みなんだからキャンプなんかに行ってないで勉強しなくては・・・

久しぶりに道志川沿いのキャンプ場に来たけど、我が家からは高速を使わずに1時間半程度で到着。帰りも渋滞する前に相模湖ICから中央高速に乗れるので、1時間弱で帰宅、やっぱり近いと楽だ

バイクの騒音さえなければ、また来たいキャンプ場だった

(撮影 2010年9月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ