8月もあと1週間、急いでアップする7月の散歩道の様子
7月の散歩道201007-20
これはキイチゴ(木苺)かな。バラ科キイチゴ属ということはイチゴってバラ科なんだね。ラズベリーも同じキイチゴ属で、キイチゴによく似ているのでヨーロッパ木苺なんていう別名もあるそうだ

これはブルーベリー。花をみればわかるけどブルーベリーはツツジ科、イチゴとは違う。そりゃあそうだよね、食いしん坊には見分けがつかないのか
7月の散歩道201007-11

これは前にもアップしたユリ科のヤブカンゾウ。見た通り八重の花。
7月の散歩道201007-21
そしてヤブカンゾウの一重版の花とも言えるノカンゾウ。私としては八重のヤブカンゾウの方が好きかな
7月の散歩道201007-13
ちょっと見た感じはこの前にアップしたキツネノカミソリにも似ているような・・・

なんども写真をアップしているサルスベリ(百日紅)。散歩道で一番よく見かけるピンク色。
7月の散歩道201007-19
次に多いのがこの赤い花。
7月の散歩道201007-18
そして一番少ない白い花。
7月の散歩道201007-15
アップで見るとなんだか白い花は違う花にも見えたりして
7月の散歩道201007-14
青空にきれいに咲いていいなぁなんて思うけど、酷暑の中の撮影

これはヒユ科のセンニチコウ(千日紅)、シジミと比べてもわかるけど小さな花。
7月の散歩道201007-16
ヒユ科ってあまり聞かないけど、ケイトウ(鶏頭)が同じヒユ科らしい。ということで、同じく散歩道で見つけたケイトウ。
7月の散歩道201007-24
これと同じ仲間なのか、なんだか全然ちがうように思うけど

夏の間、長く咲いて楽しめるサルスベリが百日紅、ということは千日紅は何日間ぐらい咲くんだろう・・・千日ということは1年中か
7月の散歩道201007-17
天気が良すぎて、ちょっと紫色が飛んでしまっているね
ここまでは7月の散歩で撮った写真

ここからは、先週末(8/21)に実家のベランダから撮った花火の様子。
方角からすると「世田谷区たまがわ花火大会」の様子。実は同じ日の同じ多摩川の少し下流で川崎市の多摩川花火大会が開催されていているので、場所によっては両方を見ることができる
花火20100821-3
下のほうのリボンみたいなのがなかなかかわいい花火。
これは色は単純だけど、明るさと音が賑やかな花火。
花火20100821-1
撮っていて手前の鉄塔が邪魔だなって思ったけど、こうしてみるとアクセントになっていいかもしれない
花火20100821-2
今回初めてデジタル一眼カメラで花火を撮った。カメラを三脚にセットして携帯電話の赤外線を使ってシャッターを押した。あらかじめリモコンを買わなければいけないので商品をネットで検索していたらドコモ携帯でデジタルカメラのリモコン操作ができるPENTAX用リモコンアプリが見つかった。ダメもとでダウンロードして使ってみたら、まったく問題なく使えて快適だった

200枚以上撮って、まともに写っていたのは10枚ほどだった。でも原因がシャッター速度が遅すぎたことだとわかったので、またチャンスがあったらもう少しまともに撮れるかも

散歩写真(vol.145)
(撮影 花は2010年7月、花火は2010年8月21日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ