久しぶりに週末が晴れたのでさっそく梅まつり開催中の百草園に行ってみた

以下の写真は3月13日(土)昼頃の京王百草園梅まつりの様子
百草園梅まつり201003-1
先日の雪、みぞれ、風で散ってしまったかと思ったが、しっかりと梅が残っていた。
百草園梅まつり201003-3
2週間ほど週末の天気が悪かったので、もう少し人が多いかと思ったけど、それほどでもなかった
百草園梅まつり201003-4
心字池回りの雪釣りと紅梅・白梅

茶室「三檪庵」ではお茶会催されている。日本庭園らしいいい雰囲気
百草園梅まつり201003-7

まだ梅は見頃なのかなと思うけど、よくみるとさすがに盛りは過ぎているようだ
百草園梅まつり201003-6
心字池のカルガモも、水面に浮かぶ花びらをかきわけるようにして泳いでいた
百草園梅まつり201003-5

もちろん地面にも花びらがたくさん落ちている・・・
百草園梅まつり201003-9

京王百草園の梅まつりは3月14日(日)まで、梅まつりが終わるとこの賑やかさは終わって、また静かな百草園に戻る。それもまたちょっとうれしい
百草園梅まつり201003-2

梅まつりが終わっても、梅がいきなり散ってしまうわけではないので、まだ当分楽しめるはず
百草園梅まつり201003-8
京王百草園は3月14日(日)まで開催。さすがに梅の花のピークは越えているが、まだまだ楽しめる
梅以外にも福寿草、ウンナンオウバイ、クリスマスローズ、ラッパスイセン、マンサク、木瓜(ボケ)など、たくさんの花木が楽しめる

百草園は京王線百草園駅から徒歩10分ほどだけど途中にかなりの急坂があるので注意が必要
駐車場はないので徒歩以外はタクシーになるが、百草園の駅前にはタクシー乗り場がないため、タクシーに乗るならば聖蹟桜ヶ丘駅叉は高幡不動駅が便利

ブログランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ