今朝は少し曇っていたが、散歩に出た昼ぐらいには回復して晴れてきた、ラッキー

来週(4/25)から春季大祭がはじまるからだろうか、高幡不動尊の境内は今日も人が少なめ
高幡不動尊090418-1高幡不動尊090418-5
上写真左の右端に写っている枝垂桜は、満開だった先週末から1週間で花よりも葉っぱの方が多くなっている

これは高幡不動尊の交通安全祈願殿そばのツツジ、目に痛いぐらいの赤
高幡不動尊090418-2

高幡不動尊前の川崎街道はこの時期は街路樹のハナミズキがとてもきれい。ちなみにハナミズキは4月23日の誕生花らしい、やはりこの時期の花
高幡不動尊090418-6高幡不動尊090418-7
上写真は、お不動さん門前に店を構える高幡まんじゅう松盛堂の壁画とハナミズキ
左は土方歳三、そして右は近藤勇、書かなくても見ればわかるってこうやっていまだに人々の注目を浴びるというのはとっても幸せ

高幡不動尊にも藤棚があるが、それほど大きくなく、花もまだ少し早めかも
高幡不動尊090418-4
藤棚の背景のピンク色は八重桜、いまはソメイヨシノより少し遅く咲く八重桜が見頃ちなみに八重桜は4月5日の誕生花だそうだ

これからますます勢いを増す新緑と桜の時期の最後を締めくくる八重桜のそろい踏み
高幡不動尊090418-3

八重桜は花の形から牡丹桜(ぼたんざくら)とも呼ばれるが、八重桜も牡丹桜も総称名だそうだ
高幡不動尊090418-8
八重桜は葉と一緒に咲くが、この写真の葉の色は少し茶色っぽくて思わず桜餅を思い出したすぐに発想が食べ物に行ってしまうが、飢えているわけではないですから・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ