土曜日の午後は予報と違って、晴れ間が広がった。午前中よりずっといい天気になったので、散歩から帰宅したあと、すぐに自転車でお花見に行くことにした

場所は多摩川の土手脇、我が家はここ数年ずっとここで花見をやっている
ここは下写真のように桜並木が1kmぐらい続いている。自分の立っている場所から左右に撮ったけど素直にパノラマ写真にすればよかったかな
多摩川花見2009-6多摩川花見2009-7
地元の人は良く知っているけど、場所もわかり辛く、特に露店が出てるわけでもなく、駐車場もないので、これだけ桜が咲いているけど、花見をする人はそれほど多くない場所

午前中に高幡不動尊で撮った桜よりずっといい感じに撮れたやっぱり太陽を見方にするときれいに撮れる
多摩川花見2009-3

川の水面は太陽が顔を出すときらきらしていい感じに見える。でも実は水はあまりきれいではない、こうやって写真を撮っていると、どぶ川とまではいかないが、生活排水の匂いが少し
多摩川花見2009-1
ここは下の地図のように多摩川と浅川の合流地点付近で、多摩川の土手というよりクリーンセンター(簡単に書くとごみ処理場)と多摩川の間、ここから多摩川の水の長れまでは、まだ100m以上河原を歩かなければならない

上のきらきらした水面やこの水の流れは多摩川と浅川の間に流れる細い根川という川。写真として撮るとなかなかきれいだけど・・・上にも書いたように水はそれほどきれいではない
多摩川花見2009-8

(下写真)とりあえずお花見ってことで
多摩川花見2009-2多摩川花見2009-4
天気予報を見て花見は翌日にやる予定だったので、何も用意もできず途中で買ったお弁当やおはぎだったけど、きれいな桜の下でお花見ができてゆっくりくつろげた

まさに満開の桜に青空、この桜の木にはなぜか青色と黄色の風船がからまっている
多摩川花見2009-10

帰りに近所の畑で見つけた菜の花
多摩川花見2009-9
なんだかピンク色ばかりの写真が続いたので、最後に眼の箸休めとして黄色と緑色をどうぞ

すべての写真はクリックすると拡大表示されます
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ