ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

散歩写真(vol.34)高幡不動のセミの声

自宅付近は田んぼが多く、セミが鳴くような木があまりないため、この夏はまだセミの鳴き声をほとんど聞いていなかった

あじさい祭りも終わったので、のんびりと人のいない高幡不動の山内を散歩していたら、セミが鳴いていたセミしぐれという程ではない
高幡不動のセミの声1高幡不動のセミの声2
ここは山あじさいがたくさん見られる山内の小道を境内の奥の方に進んだところ、下の方には境内の一番奥の方にある大日堂(上写真左)が見え、坂道と階段を降りるとお地蔵さんがあった(上写真右)

山内から大日堂を見ながら聞くセミの声
それほどすごいセミの声ではないので音量は大きめで


坂を降りてお地蔵さんを見ながら聞くセミの声

この6体のお地蔵さんには、それぞれ地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、天が刻まれていた。これらは仏教の六道なので、たぶんこのお地蔵さんは日本各地で見られる六地蔵だと思われる

お地蔵さんにお参りしたあと、木々が生い茂って薄暗く涼を感じる大日堂横(下写真左)を通って大日堂の正面(下写真右)に回ったところ
高幡不動のセミの声3高幡不動のセミの声4
この大日堂には大日如来像が安置され鳴り龍天井がある

静寂の中、セミの声だけが聞こえる夏の高幡不動尊でした

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです


ブログのデザインを変更しました

前のデザイン変更はゴールデンウィーク中で、行楽シーズンを
イメージしたものですが、今度は夏休みのデザインにしました

本当は3連休に変更しようと思ったのですが、飲みすぎて
時期を逃してしまい8月からになってしまいました

いつも多くの方のご訪問とあたたかいコメントをいただき
大変感謝しております。この場を借りてお礼いたします。


内容だけでなく、更新も気まぐれなブログですが、
これからもよろしくお願い致します。

1つ前のデザイン
200807までのデザイン

高幡不動尊 豊泉寮

高幡不動尊のちょっと変わった一面のご紹介

いわゆるお不動さんというと、不動明王像、山門、不動堂、社殿やそれにまつわる史跡、文化財などがあるのはイメージできるけど、ちょっと趣の違う建造物がこの豊泉寮

どのような経緯でここにあるかよくわからないけど、八王子の豪商、豊泉吉兵衛翁とかつ子夫人から寄進された建物で、高幡不動尊境内の一番奥にある。主に茶席「緑豊軒」「汲泉亭」として利用されているらしいが、普段は一般には非公開だから知らない人も多いと思う
高幡不動尊豊泉寮-6高幡不動尊豊泉寮-7
ただし「あじさい祭り」の期間中だけ一般にも公開されている。たまたま私が行った時も公開されていて、近くには何度も行っているが柵が閉めらているので中に入れたのは初めて

入口付近の庭園には「ききょう」と「ニッコウキスゲ」が咲いていた
高幡不動尊豊泉寮-2高幡不動尊豊泉寮-1
こうやって花の名前を書いてくれていると、花知らずの私にもわかり易くて助かるなぁ

昔懐かし感じの日本家屋で、薄茶に羊羹が付く薄茶接待(有料)があったが、それは遠慮して写真だけ撮らせてもらった
高幡不動尊豊泉寮-3高幡不動尊豊泉寮-5
上左写真の庭園に写っている池が「心字池」、右が茶室。
お不動さんにお参りに来たというよりも、庭園がきれいなお寺に来て、縁側に座ってお庭を見ながらお茶を一服という雰囲気

よく考えると不動堂や山門など、そもそもこのお不動さんにあるものをちゃんと紹介していなかったような・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです



散歩写真(vol.33)近所のひまわり その後

先日の記事、散歩写真(vol.29)近所のひまわり ちょっと残念の、その後の報告

さすが夏の花、ひまわりは力強かった
折れてもめげずに、たくさんの花を咲かせていた

下が2週間ほど前の写真、いくつか花は咲いているが、雷雨と突風で何本も茎が折れてしまっていた
ひまわり-5ひまわり-6

そして下がこの週末の写真、折れてしまっている茎も、めげずにいくつも花を咲かせている
ひまわりその後-1ひまわりその後-4
折れてしまった茎は復活しないけど、でもしっかり花を咲かせる
自然の力強さ
我々も少し見習わなければならない
ひまわりその後-2ひまわりその後-3
元気ですよって言っている姿
どうせならば青空をバックに撮ってあげたかったね

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです


日野よさこい祭り2008

暑さを避けた夕方散歩のついでに、高幡不動尊参道で開催された、日野よさこい祭りに行った

よさこい祭りの本家は四国高知だったと思うけど、日野だけでなく、浦和、日光、平塚、坂戸など全国各地で開催されているらしい

日野よさこい祭りは、連(ダンスチーム)の演舞(踊り)を見る感じ
よさこい祭り2008-1よさこい祭り2008-2
(上写真左)のぼりには「日野に熱い夏が帰ってくる」とあるが、このところずっと帰ってないと思う、熱い夏はずっと日野に滞在中
お母さんが心配しているから、たまには帰ったら・・・

よさこい音戸(ってあるのか?)は聞いたことがないけど、音楽は各チームごとの踊り(というよりダンスに近い)用にアレンジされた曲で、盆踊り調ではなく、サンバやヒップホップ調のダンスミュージックが多い
よさこい祭り2008-6よさこい祭り2008-4
大音響の中、全員が息を合わせて、すごく楽しそうに踊っている

小雨が降るなかだったけど、笑顔で踊っている姿を見るのは楽しい
よさこい祭り2008-7よさこい祭り2008-3
(上右写真)踊りの後ろにライトアップされた五重塔が見える

ライトアップされた五重塔も撮ってみた、五重塔も元気な踊り子を見て体を揺らしているのかな
よさこい祭り2008-8よさこい祭り2008-9
ちびたくん、それは違います、単なる手振れだと思います
はい、先生その通りです・・・三脚なしだとこれが精一杯で〜す

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

今週の高幡不動Vol.33(07/26)ただ暑いだけ・・・

この時期は散歩する時間をちょっと考えないと健康にいいんだか、悪いんだかわからない
帽子をかぶって水分補給を心がけていても、暑いものはあじ〜い

今日の高幡不動尊はひっそりしている。そもそも露店がまったくない。行事がなく、さらにこれだけ暑いとね
高幡不動0726-1高幡不動0726-2
売店の人同士が話しているのを聞いたら「これだけ暑いと人は来ないよね、でも今日はね人がいるだけ、まだ昨日よりはましな方よ」だそうです

弁天池に先週の日記でアップした白いユリ(カサブランカ)を見に行ったらすでになかった。その代わりに柏葉アジサイのミニ版のようなちょっと変わったアジサイが(下写真左)
園芸屋さんにあるような小さな札がそばに刺さっていてピラミッドアジサイ(ライムライト)って書いたあった、そういうあじさいもあるんだ
高幡不動0726-5高幡不動0726-6
(上写真右)いつも緑色している弁天池の水が今日はなぜかきれいに澄んでいて、水中に緑色のやわらかそうなものが見えた
抹茶羊かんのようなくず餅のような、なんだか冷たくて美味しそうな水菓子いえいえ普通の水藻でしょう

今日は参道のお店で珍しくランチなぜか妙に賑やかな店頭
高幡不動0726-4高幡不動0726-3
土用の丑の日期間限定の、うなぎとばらずしの2色ランチ。このうなぎは美味しかった

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

goo夏といえばやっぱりコレ 好きなかき氷フレーバーランキング

今回はこの時期らしいランキング

かき氷1かき氷で一番好きな味といえば、やっぱり1位は練乳(ミルク)だよねこれは間違いない

いくら好きだと言っても練乳(ミルク)だけというのはちょっとさみしい

だから私は、宇治ミルク金時が大好き(残念ながら上の写真は「宇治」なしです)

だって1位の練乳(ミルク)、3位のあずき(小倉)、4位の抹茶が一気に味わえるから。こんな贅沢していいのかなぁっていう気分
ただし値段的にも一番高い・・・
かき氷2
2位のいちごは永遠って気がする。うちの子供たちもいちごと5位のメロンが大好き。
6位のレモンとあわせて夏の屋台ではこの3種が定番
(右写真はちょっと贅沢ないちごミルク)

そして7位のブルーハワイ。これって何故ブルーハワイって言うんでしょう?確かに見た感じで異論はないんだけど・・・ということはやっぱり見た感じか

8位のカルピス。これは結構というか、かなり美味しい。
しかも思ったよりあっさりしていて、あとを引かない良さがある。自家製のかき氷では結構定番だったりするよねカルピス

さすがにはなかったか・・・はジェラートだけだね

うちの会社(コプロシステム)のメンバーでかき氷を食べることはないけど、何が好きなんでしょうね、教えてください

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです
ちびたの詳細

ちびた

応援クリックお願いします!
一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






PVアクセスランキング にほんブログ村