ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

散歩写真(vol.30)緑のコンペイトウ?

散歩の途中で見つけた木の実、まるで緑のコンペイトウがなっているみたいだった。花の名前はもちろん木の名前もあまり知らない私だけど、この木はたぶん「カイズカイブキ」だよね
緑のコンペイトウ-1緑のコンペイトウ-2

緑のコンペイトウ-4緑のコンペイトウ-3
早速、帰宅してインターネットで調べてみた
「カイズカイブキ」「貝塚伊吹」とも書き、園芸・造園関係では広く名前は通っているものの、本名は「イブキ」とか「ビャクシン」だとか。

また「カイズカイブキ」は梨やリンゴなどの病害である赤星病の中間宿主となるため、ナシ産地では条例により「カイズカイブキ」(ビャクシン属)の植栽を規制しているところもあるということがわかった、なるほど

しかし「実」の話はほとんど出てこない

ここ日野市は梨の産地でもあるので、ひょっとしてこの木が「カイズカイブキ」であるというところから間違えているのか・・・不明

どうみても緑のコンペイトウに見えることだけは間違いないんだけど

ちびたに聞いたら、近所の子供たちの間ではフジテレビ番組の「脳内エステIQサプリ」に出てくるモヤッとボールと呼んでいるそうだ、確かにそれにも見える

さすが子供たちはこういうのを見つけて楽しむのは早いな

その後の追記
この緑のコンペイトウはカイズカイブキと同じヒノキ科のコノテガシワの球果ではないかと思われます。
教えてくださったKarenLoveさんありがとうございました。
しまさんからもオウゴンコノテガシワだと教えていただきました。
ありがとうございました。
この球果をインターネットで検索してみると、球果は裸子植物の雌の
生殖器官と書いてあったり種子と書いてあったりしますが、このあたりは
私が裸子植物がちゃんとわからないので詳細不明です。
ちなみに「まつぼっくり」や「まつかさ」がこの球果の仲間だと
書いてあるページもありました。
またヒノキ科では、ヒノキ、コノテガシワ、カイズカイブキなどが
この球果をつける樹だそうです。
いろいろ勉強になりました、ありがとうございました


すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです


梅雨明けが待ち遠しいよね♪五重塔

この高幡不動尊の写真はまだ梅雨入り前に撮ったもの、梅雨空・台風空(?)をしばし忘れて若々しい新緑と五重塔で一息

5月頃のすっきりした晴天、紫外線は強いけどカラッとしているから、それを忘れてついつい日焼けしてしまう
五重塔−2五重塔−1
本州では梅雨に入ってしまうと、紫外線が強いのだけ残って、ジメジメとした空気に包まれてしまうので、梅雨入り前のこのすっきりとした日差しが恋しくなる

新緑に目を向けると、この時期は葉や枝がまだ若々しい
五重塔−6五重塔−3

新緑青い空に寺社仏閣の建物の朱色の柱白い壁灰色の瓦が、うまく溶け込む、まさに自然との調和、これは先人の知恵なんだろうか
五重塔−4五重塔−5
(写真右)普段「五重塔だなぁ」って何気なく遠目に見ているけど、こうやってじっくり見ると(写真左)、柔構造の代表的な建造物である五重塔も、しっかりとした重厚な建造物であることに、改めて気づかされる

すでに梅雨が明けている沖縄から近畿地方以外の平年の梅雨明け時期は、東海と関東甲信越地方が7/20頃北陸地方が7/22頃東北地方南部が7/23頃東北地方北部が7/27頃と言われている。
出典:気象庁 平成20年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)


梅雨明けはもうすぐだ頑張りましょう
とは言ったものの何をがんばればいいんだろうか・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

goo実は…使い方を間違えていたコトバランキング

ちょっと役に立つランキングを見つけました

こういうのを知らずに使っていると、あとで顔から火が出るぐらい恥ずかしいことってありますよね
おっと、顔から火が出るぐらい・・・使い方これで大丈夫かな

今回は意味も引用して一緒にご紹介です、ではランキングゥ

1位:役不足 意味:能力に対して、役目が軽すぎること。
挨拶なんかを頼まれるとよく謙遜するつもりで、「いやいや私は役不足ですから」って言ったりするけど、それは逆、威張ってどうーする

2位:情けは人の為ならず 意味:情けを人にかけておけば、巡り巡って自分によい報いが来るということ。
3位:気が置けない 意味:気遣いする必要がない。遠慮がない。
まあ、ここはいいかな

4位:なし崩し 意味:物事を少しずつ済ませていくこと。
う〜ん、なんだか微妙。最初は少しずつだけど、最後はズルズルっと全部やってしまう感じに使っていますが、どうなんでしょう

5位:半時(はんとき) 意味:1時間 
わざわざ半時なんていうからには30分という意味では使わないよね、
だったら最初から30分って言うから、あんまり使わない言葉

6位:檄(げき)を飛ばす 意味:自分の主張や考えを広く人々に知らせて同意を求めること。
え〜ぇてっきり「しっかりやれ!」って強く励ます感じかと思っていた

7位:ぞっとしない  意味:感心しない。うれしくない。
8位:憮然(ぶぜん) 意味:失望してぼんやりしているようすの意味
9位:しおどき 意味:物事を行うのに最も良いとき
まあ、これらはいいでしょう、そんなに間違えてないと思う

10位:セレブ  意味:名士。有名人
うん?いまどきこれを間違えて使う人いるのか・・・
だったら、どう間違えて使うのか、逆にそっちが知りたいよね

そうかいまTVでセレブだセレブだって騒がれている人達は、
本当のセレブとは違うんだよってことが言いたいわけか

う〜む、これはちょっと深い意味のあるランキングだった

うちの会社(コプロシステム)のメンバーも使い方、大丈夫かな・・・

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

散歩写真(vol.29)近所のひまわり ちょっと残念

近所の畑に以前からひまわりが植えられていた。いつ頃咲くのかなぁって散歩のたびに見ていたが、先週あたりにやっと咲きはじめた
ひまわり-3ひまわり-1

散歩の途中で撮ったら、ちびたの身長の2倍以上あった
ひまわり-4ひまわり-2
花の数は少ないけど、全部咲いてくれれば、いい感じになるなぁって思っていた

それが上の写真を撮ったその日の午後、激しい雷雨と突風
NHKの19時のニュースで市民プールの雨と突風の様子が放送され、都内ではクレーンが倒れたり、窓拭きのゴンドラが宙づりになったりした
ひまわり-5ひまわり-6
雷雨が去ったあとの様子が上の写真
背が高く回りに何もないから、もろに突風が当たったんだろうけど、あまりに残念・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

高幡不動の鳩も暑くて・・・

暑くて、あじさいの花も葉っぱもダラ〜っとしていた日

高幡不動尊で鳩が死んでいるいえいえ、こちらも暑くてダラ〜っとしちゃっているみたい
鳩もおつかれ-2鳩もおつかれ-1

ここは五重塔の下、何もこんな日向で寝ることはないんじゃない
鳩もおつかれ-4鳩もおつかれ-3
人があまり来ないし、水場が近いからいいのかな
写真を拡大しないで見るとまるで死んでいるようだ

水のみを見ていたら、水浴びを始めた

バックは本堂のお護摩修行の声です

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

アウトドアの道具(コールマン ピークワン)

[道具] ブログ村キーワード
この時期はなかなかキャンプにも行けず、アウトドアっぽい話題が書けないので、使っている道具の話題

あまり道具に凝るタイプではないんだけど、アウトドア用品で一番長く使っている&一番大切なのが冬山登山用品として買ったコールマンのピークワン(Coleman Peak1)

皆さん良くご存じのホワイトガソリン仕様のストーブ(コンロ)でいくつかあるピークワンの中でもModel400というらしい。(型番については詳しくなかったのでここを参考にさせて頂きました)
ピークワン2ピークワン7
上写真右はいま使っている入れ物。プラスのソフトケースだと登山用のリュックに入れるとつぶれてしまうので、昔は赤ちゃん用粉ミルクの缶を使っていたが、フタのねじ山が擦り切れてだめになった

これを買ったのは1980年頃で、学生には少し高かった(1万円ぐらいかな?)けど、冬山に登るにはガソリンストーブが絶対必要ということでバイトして買った記憶がある。買ったお店は以前話題にしたスキー靴を買った吉祥寺の「山幸」
もう25年以上使っているというのは、自分でもビックリ
ピークワン3ピークワン4
上写真左が一緒に使っているガソリンを入れるジグボトル、これもそろそろフタのねじ山が擦り切れて怪しくなってきた。右はポンピング部分のメンテナンス用オイル。
幸いなことにいままで一度も故障したことがなく、すごく頑張ってくれている。冬山でこれが壊れたら即遭難の危機だからね

当時、友人がオプティマス8Rというコンパクトな弁当箱のような形をしたガソリンストーブを使っていたが、このガソリンストーブは、プレヒートと言って着火前に固形燃料みたいなのであたためる作業が必要で、取り扱いがすごくめんどうだった

真冬のアルプスでは、ガスコンロは冬季用というガスボンベを使ったとしても、チョロチョロとしか火が出ず使い物にならなかった(最近のはどんな性能だかまったく知りませんが)

だからガソリンストーブが唯一の頼りになるのだが、寒い冬のテントの中で朝一番にお湯を沸かすにも、まずはプレヒート・・・私にはそんな面倒なことはできないと思って買ったのがこれ

ピークワンはポンピングであらかじめ空気を入れておけば、それで火がつくのが便利。というのは、うたい文句で実際には着火後もしばらくはポンピングが必要で火が安定するまで結構時間がかかる

2レバー式でちょっと面倒に思うけど、慣れると微妙な火力調節が結構できる。ただしこれは燃焼が安定した後に限るというのが弱点

それと、本体の五徳が小さくて、上に大きな鍋などがおけないのも最近の私のアウトドアスタイルでは大きな弱点だったけど、下の写真のようなフレームを買ってきて使っている
ピークワン6ピークワン5

下の写真はキャンプの写真の中で実際に使っているところを探したもの。少し前まではちょうど良いサイズのフレームがなくて、右写真のように、手で押さえてないといけない非常に危ない使い方をする時もあった
ピークワン1ピークワン8

最近はお気楽キャンプ生活なので、家庭用のガスカートリッジコンロを使うことが多く、なんとな〜く出番が少なくなってしまっているが、これからも末長く使っていきたい

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです


今週の高幡不動Vol.31(07/12)あじさいもお疲れ

今日も暑い、完全に夏、あづ〜い

高幡不動尊のあじさい祭りも先週7/6で終了、人もお店もかなり少なく、夏の静寂
高幡不動0712-1高幡不動0712-8

雲1つない快晴で、日なたのあじさいはかなりお疲れの様子
花も葉っぱも下を向いている
高幡不動0712-3高幡不動0712-4

(下写真左)あじさい祭り中、ずっと撮ってきたこの位置からの
もう終わりかなこの写真でみる限りはまだまだ見れるんだけど
高幡不動0712-5高幡不動0712-2
(上写真右)7/17にあじさいの毬切りという看板があった
来年またきれいに咲くために、花を切ってしまうということかな

球根を出荷するチューリップなんかは、花を草々に切ってしまうというのは聞いたことあるけど、同じような理由か
ちょっと寂しい


すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです



ちびたの詳細

ちびた

応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち