ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

散歩写真(vol.17)三角点公園

百草園に行くために通る散歩道沿いに何度も前を通過している小さな公園がある。先日、ふと公園にある看板を見ると「三角点公園」とあった

三角点公園?なんだか変な名前だなぁ・・・と思って近づいてその看板をよく読んでみた(下写真)
三角点公園3三角点公園4
以前、私は地図を作る会社で働いていた
専門はコンピュータで地図を描いたり管理したりする仕事だったので、実際に測量作業などをやったことはないが、やはり「三角点」とか「基準点」とかいう単語には無意識のうちに反応してしまう

三角点とは三角測量により設置された基準点のことで、測量に用いる際の経度、緯度、標高の基準になる点。実際は花崗岩の石柱のような標識であることが多い。
測量法で一等から四等まで設置間隔などがいろいろ細かに決められていて、その管理は国土交通省 国土地理院 つくばにあります
三角点公園5
見た感じはごく普通の公園(上写真)。実際に三角点がどこにあるかまでは探さなかった、だって明治時代のことだし・・・
でも結局、なんだかこのままではいけないような気がして基準点成果等閲覧サービスのページでこの点の情報を調べた

三等三角点 点名「三沢」 
緯度  35°39′25.2377
経度 139°25′07.2638
標高 125.52m

三等だったんだちょっと微妙

三角点は測量のため見晴らしの良い場所に設置されるため、山の山頂付近に設置される場合が多い。今度映画化されるという新田次郎の小説「劒岳 点の記」にもあるように・・・
しかし新田次郎の小説は泣けますね、「孤高の人」とか

いまはもうこの三角点公園の周りには建物がたくさんできているが、少し離れたところからは確かに多摩川や浅川が一望できる(下写真)
ここに三角点が設置された当時は見晴らしの良い場所だったのだろう
三角点公園1三角点公園2
上写真右に見える斜張橋は多摩川に架かる府中四谷橋
ここも散歩する時があるので、そのうち紹介するかも

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです

高幡不動の弁天池

薄い青やピンクの山あじさいが見頃の山内には、人がたくさんいるので、ちょっと別なところへ・・・土方歳三像の後ろ、交通安全祈願殿との間にある弁天池に行った

新撰組祭りの時は記念撮影する人が絶えなかったが、いまの土方さんはちょっと落ち着いている。今日は2羽のハトと記念撮影
高幡不動弁天池-8高幡不動弁天池-4

池の中島にある朱塗りの弁天堂は福徳弁財天が祀られている(下写真右)
高幡不動弁天池-7高幡不動弁天池-3
(上左写真)左奥に見えるのが交通安全祈願殿。うちも車を買った時にはお世話になっている、ご利益ありますよ

池には噴水と錦鯉。そしてたまにカメが顔をだす
高幡不動弁天池-6高幡不動弁天池-5

池の周りを見渡すとゆりの花が
高幡不動弁天池-2高幡不動弁天池-1
緑深い山内と可憐なあじさいも気持が落ち着くけど、この日は明るい水辺の黄色やオレンジにもちょっと癒された気分

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

梅雨の晴れ間でお気楽バーベキュー

今日は天気予報が少し良い方に外れて、午後から薄日が差す天気

スーパーにとうもろこしが売っていたということで、急きょお庭でお気楽バーベキューをすることに
BBQ0608-1BBQ0608-4

ふと見るとそばにカエルが。夜は田んぼで大合唱、昼間はお散歩かな
BBQ0608-3BBQ0608-2
あじさいの上にいてくれると、この時期らしい写真になるんだけど、残念ながらそばにあじさいはない

お昼のバーベキューには焼きおにぎりが必須(特に意味ないけど)、まわりまで万遍なくおしょう油つけてパリパリになったところを食べる。香ばしくておいしい
BBQ0608-5BBQ0608-6
うちのバーベキューは、バーベキューコンロについている普通の網の上に、ホーローの焼き肉用板をのせて使う

こうすると、あと掃除(洗い)が楽だし、洗いすぎて網がへこんでしまったりすることを防げて便利
今日はちょっとだけアウトドアブログらしくなったかな

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです

今週の高幡不動Vol.26(06/07)あじさい情報

今日は梅雨の晴れ間。高幡不動に行く散歩の途中、草むらからくるムッとした緑の匂いに夏を感じた
天気がいいと、もう汗ふきタオルが必要

まずは、いつものポジションから。境内の人は普段より増えている。
高幡不動0607-1高幡不動0607-6

あじさい祭りもそろそろ本番。山内の見学者もだんだん増えて、人が写らないように写真を撮ることが難しくなってきた
高幡不動0607-3高幡不動0607-2

高幡不動0607-4高幡不動0607-5
山あじさいと呼ばれている日本原産のガクアジサイ(上写真左)は、もう見頃。庭先や公園など普通に植えられて背丈が結構高く球形の花のセイヨウアジサイ(上写真右)は、もう少し先の方がいいかも

京王線高幡不動駅(高幡ショッピングセンター)の通路では、高幡不動尊あじさいまつり写真展をやっていて、写真コンクールあじさいの部入選作品が掲示されていた
高幡不動0607-7
あじさいの花だけでなく、それを見る人物やペットなどの写真も多く、その表情のとらえ方がすばらしい
三脚をつかって花をじっくり撮るのも技術が必要だけど、一瞬の表情をとらえるのも難しいと思う

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです


中田英寿はサッカーやっている時がいい

きょう日産スタジアムで行われた元日本代表中田英寿氏主催のエキシビションマッチをTVで見た

入場者数は63143人、日韓W杯決勝時が69000人だったことを考えるとこの観客数はすごいの一言。さすがヒデが企画したイベントだけに注目度は抜群だ
この試合に関するニュースはこちらlivedoor ニュース

久しぶりにヒデがサッカーをやっているのを見たけど、彼はサッカーをやっている時がやはり輝いているぁって思った。

エムボマのフリーキックの時に壁になってゴールを守った彼が、エムボマの蹴ったボールを思わず手でよけたところや、試合終了間際のチャンスボールのボレーシュートがゴール枠にも行かなかったところなど、試合勘落ちているのは仕方ないにしろ、随所に彼らしい視野の広いサッカーが見られた

写真はずいぶん前に味の素スタジアムにサッカー観戦に行った時の写真(今回の試合には全然関係ない味スタ1味スタ2

 


 

 

逆に言うと、サッカー以外の時の彼はいまひとつよくわからないと思うんだけどね・・・
 

 

散歩写真(vol.16)近所の畑は収穫の秋!?

先日話題にした近所の畑に行って見た。というかすぐ近所なんだけど

あの時の若々しい麦畑は見事に金麦になり収穫の時をむかえていた
金麦4金麦3

不思議なものでこの茶色を見ると、まさに秋を連想しません?
金麦2金麦1
あぁ、またビールが飲みたくなってくる、この麦のイメージはまさに
SUNTORYの金麦普段は「0」なので、わざわざ買ってきた
金麦ビール
天高く我肥える秋かでも来週は人間ドックの再検査・・・

一方、ねぎぼうずの方は・・・
ネギ2ネギ1
あの頃の勢いがなく、ちょっとさみしい。晩秋の夕暮れ時の気分か

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログへのリンクです
にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです

goo仕事に行き詰まった時の気分転換ランキング

仕事で行き詰ることは社会人ならば良くある、以下はそんなときの気分転換ランキング

たぶんこのタイトルを見た時に、思い浮かべるのは、職場のデスクまわりでできる気分転換だと思う。というか勝手にそう思って見始めた

まず1位「何もしないで頭を休める」まあ確かに頭を休めるのは当然。

2位「仲間と飲みに行く」あれ?仕事しているのに行き詰ったからって突然仲間と飲みに行くか

そして3位「お風呂でまったりする」まったり?おいおい職場に風呂があるってかい

とうとう8位「大自然と向き合う」都会のオフィスだしそれは無理

だめ押し9位「いつもと違う通勤ルートを通ってみる」あ〜ぁ、気分転換に帰っちまった

このランキングは職場のデスクまわりでの気分展開には限っていないようだ・・・

ところで6位のポタリングって知っていました?
ボタリング?ボトリング?私はなんのことやらさっぱりでした
実はここが聞きたいだけの日記だったりして


ちなみに私の勤務先コプロシステムにはお風呂も大自然もない
まあ当たり前か
ちびたの詳細

ちびた

応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち