ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

高崎のダルマ弁当

8c1d3eba.jpg上信越自動車道の横川SAにて。

フタをあけた状態のも写せばよかった(^^ゞ
峠の釜飯は上り車線側でした、帰り道に寄ります(^-^)v
昔のスキーバスは夜中に 峠の釜飯を売っているドライブインに寄ったよね。懐かしい!

高幡不動へ初詣5

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

//COMENT という挨拶文は、普通は元旦に書かなくてはいけないと思いつつ・・・実家に帰って飲んだくれててちょびっとだけ遅れたことをお許しください。//COMENT END

大晦日の夜、紅白を見た後に行くつもりが、元旦の午後の初詣になりました。
それでも、結構混んでいました・・・

昨年のお札やお守りなどを持っていって、新しいのを買うのが普通なんだけど、
今日は混んでいるからお参りだけってことで勘弁してもらいました

このところの写真との人出の違いを実感してください



初詣山門






初詣境内






初詣五重塔

年末は大掃除だね5

今日は大掃除

このところ年末年始はスキーに行くので大掃除するのはたぶん5年ぶり。

以前はシステムのバックアップを年末の12/30か12/31にやって、年始は1/3か1/4にハードメーカーのメンテナンスをやるので、年末年始に泊まりでスキーに出かけたりすることができなかった。だから毎年年末には大掃除をしていたんですけどね。

久しぶりの大掃除とはいうものの、家全体の掃除はできないので、今回は「窓」「網戸」「雨戸」をやることにしたけど、ほとんど1日かかりました

びっくりしたのは、トイレの窓のガラスと網戸の隙間に、たぶんアシナガバチだと思う、なんかの巣が出来ていたこと。
隙間とはいえ、割とスペースがあって、そこに小さめの卵ぐらいの土の団子がはまっている感じ、それも2つも・・・

冬なので何もいないみたいだけど、中に何かがいると嫌なので入口っぽい穴から殺虫剤を吹き込んでしばし様子見
あとはドライバでボロボロと崩したけど、中に何かがあったか・なんかがいたかは不明、不気味だからあえてみないですべて家のそとに落してしまいました。

やっぱり、きれいな窓は気持ちいいね


今週の高幡不動Vol.4(12/29)

今日は曇りで底冷えがするかと思ったら案外あたたかい。
予想最高気温は15℃とのこと、風もなく、外は結構気持ちいい。

お不動さんはもう初詣の準備完了ってところです。
まだそれほど人は多くなく、どちらかというと露店の準備をしている人の方が多いぐらい。

今年は紅白を見終わったあとに初詣に行こうかな。
すごい人なんだけどね。



初詣準備山門






露店準備






初詣準備完了

クリスマスバージョンは終了しました

ということで、楽しかったクリスマスも無事終了。
まぁ日本の場合は25日の朝ですでに終了って感じですけど

デザインをお正月バージョンにしました。背景が白の方が字が読みやすい

当分はこのデザインでお付き合いください

p.s
デザインの変更って思ったより処理時間がかかるんですね・・・

M-1グランプリ

今年のM−1グランプリ優勝はサンドウィッチマンでしたね

敗者復活戦からの優勝は初めてということですが、そもそもサンドウィッチマンが敗者復活戦からの登場というのが変なのでは?(と思った人も多いでしょうね)

「エンタの神様」では何度も出ていて、M−1でやったアンケートネタ、宅配ピザネタのほかに、旅行会社ネタ、DJネタなどなど、いつも爆笑です。
その中で私が一番お気に入りなのはガソリンスタンドネタ
ディズニーランドへの道順を聞くドライバーに、地球儀を持ち出して、「ここが今いる日本です・・・」というやりとりを思い出すと今でも笑ってしまいます。

サンドウィッチマンのいいところは言葉の勢い、顔やジェスチャーでの笑いではなく会話のやりとりやそのマで笑いをとるところです。

審査員で出たオール阪神巨人や海原千里万里の漫才が久しぶりに見たくなった。



今週の高幡不動Vol.3(12/24)

今日はクリスマスイブ
ひょっとしてお不動さんもサンタさん姿に?と思って、お堂のなかを覗きこんだ。
クリスマスイブ?「そんなの関係ねぇ」と言わんばかり睨まれました

人出は少ない境内ですが、初詣の準備が着実に進んでいます。
さい銭箱の周りには投げられたさい銭を受け止めるベニヤ板の囲いが作られ、お堂の正面の左右にもベニヤ板(ここは上り・下りの表示になる)で囲いが出来ています。


初詣準備中クリスマスイブ
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ