ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

散歩写真(vol.24)え!そんな所で何してんの?

川沿いのいつもの散歩道を歩いていると、遠くでなんだか工事の音が
する、近くに行くと、川でショベルカーが水浴びしているのが見えた
いや間違えた作業をしているのが見えた

この日は暑くていい天気だったので、水遊びに来た人たちも、
興味深げに見ている
浅川2
水辺で遊ぶ子供、日向ぼっこしながらくつろぐ人、
そして川にはショベルカーなんとも不思議な光景だ

こういう作業って滅多に見れないので、しばし見入ってしまった
浅川1浅川3

浅川4浅川5
手慣れたもの、自分の手のような見事なショベルさばき
さすがプロだよなぁって妙に感心した

作業終了(1週間後の写真)
浅川6
この砂の堤防は橋の下に広がる水辺に近い場所に、直接川の流れが
こないような役目をしているのか・・・でも、大雨が降って水位が
上がるたびに、この砂の防波堤は流されてなくなるんだろうから、
そのたびに毎回この作業をやっているのか・・・ちょっと謎

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

手打ちそば屋でウグイスの生声を聞く

先日のブログに書いた七生丘陵散策路の途中にある手打蕎麦むら岡
当然のことながら回りは自然がいっぱい、店の前にはカラーがきれいに咲いていた
手打ち蕎麦むら岡4手打ち蕎麦むら岡7
ちょうどその頃、桜パパさんのブログでカラーが紹介されていたので、普段なかなか花の名前がわからない私だが、この日はすぐにカラーだとわかった。ありがとうございました

ここは梅まつりを開催する百草園のそばだけあって、店のいろいろなところに梅があしらってある
むら岡梅1むら岡梅2

梅といえばウグイスこの日もウグイスが鳴いていた。
それもこれまた先日ブログに書いた百草園の大宮神社のウグイスと違って、かなりしっかり鳴いている

この鳴き方ならば同じ会社(株式会社コプロシステム)のブログ「ぐうたらものでかたじけない」の「実録!都会のウグイス」には負けないぞ

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

新緑の百草園に赤いブラシ

新緑の百草園に赤い花、キンポウジュ(金宝樹)というそうだ
赤だけでなく、白やピンクもあるとのこと
キンポウジュ-4キンポウジュ-1
(上左写真)坂を上がりきった陽のあたっている場所にある。赤い花が少しだけ写っている

オーストラリア原産の花、花の形がブラシにも似ているので、ブラシノキ(ブラシの木)と呼ばれることもあるそうだ。確かに、理科の実験のあと試験管を洗うのに使ったブラシを思いだす
キンポウジュ-2キンポウジュ-3
しかし、花っていう感じがしない花だ・・・
甘い蜜がたくさんでるらしく、ひっきりなしにハチなどの虫が花の周りを飛んでいて、正直なところ写真を撮るとき以外は、あまり近寄りたくない感じだった

<この写真は6月初旬に撮ったものです>
すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログ ランキングです

塩ジェラート食べました(^^V)

先日ブログで書いた高幡不動尊の参道にあるジェラート屋さんの塩ジェラートを食べた

下写真左の白っぽいのが塩ジェラート、もう1つの抹茶色がそのまんま抹茶ジェラート

看板(下写真右)にイタリアシチリア産の天然海塩とあるが、これもジェラートならでは。ここは赤穂の天塩、伯方の塩では似合わない
塩ジェラート-1塩ジェラート-2
肝心の味だけど、さっぱりして結構美味しい。そして思ったよりも塩の味がしない

塩の歯磨きみたいかな?と予想していたけど、ちょっと違っていて、甘さをずっと押さえたあっさりバニラ味という感じ。リキュールが入っているので、バニラの乳製品っぽい味より少し爽やかな感じがした

塩ジェラート-4塩ジェラート-3
参道はいま七夕飾りでいっぱい、このお店の新しいような古いような建物も七夕飾りに囲まれて楽しそう

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです

散歩写真(vol.23)近所の田んぼに忘れ物

無事田植えが終わった近所の田んぼ
休みの日に大変でしたよね、御苦労さまです
田んぼ200806-4田んぼ200806-1

そのそばに苗がいくつか・・・あれ?忙しくてかたずける暇がなかった?
田んぼ200806-3田んぼ200806-2
忘れ物ですよってそんなことはないよね
あとからどこかに使うのでしょうね、たぶん
<この写真は6月初旬に撮ったものです>

すべての写真はクリックすると拡大表示されます
にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです

今週の高幡不動Vol.29(06/28)七夕

今日は朝から霧雨が降ったり、薄日が差したりという梅雨らしい天気

高幡不動に行ってみると、すごい人出にびっくり
しかも本堂の中で行われる護摩修行も人がいっぱい、あふれている

そういえば今日は28日毎月28日はお不動さんの日になっていて、
参道も歩行者専用になり、露店もたくさん出ることを忘れていた

お不動さん前の交差点で信号待ちしていると誰かが言った「多摩の巣鴨だ」確かに今日は年齢層が若干高め
高幡不動0628-3高幡不動0628-6
いつも撮る場所にまでお店が出ていて若干横からになった(上写真右)

あじさいもまだ見頃ですが、よ〜く見ると枯れ始めている花もある
高幡不動0628-4高幡不動0628-5

そして七夕。きれいな七夕飾りが風に揺られていた
高幡不動0628-1高幡不動0628-2
お不動さんと七夕飾り・・・あっているような、あわないような

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真ブログへ写真ブログへのリンクです


散歩写真(vol.22)七生丘陵散策路と          手打ち蕎麦 むら岡

先日、手打ち蕎麦屋に行く時に、5月に行った百草園駅すぐそばの大宮神社から始まる七生丘陵散策路(東コース)を歩いた。

大宮神社も山の中の雰囲気だったけど、この散策路もどこかの山の中に入っていく感じ
手打ち蕎麦むら岡2手打ち蕎麦むら岡1

(下写真左)ここはどこ?というようなうっそうと木が茂った道を5分ほど歩くと、ひと山越えて少し開けた道に変わる。さすがに本物の山中ではないので距離は短い
七生丘陵散策路1手打ち蕎麦むら岡3

(上写真右)これは普通の家?と思うようなすごく素敵な建物を発見
どこかの保養施設のロッジのようだけど、表札もあって普通に人が生活している感じだった

目的の手打ち蕎麦屋に到着。「手打蕎麦 むら岡」いい感じの店構え
手打ち蕎麦むら岡9手打ち蕎麦むら岡8
ここは定年後の店主が開いた家族経営の店なので、休みの日は売り切れてしまう。3月に百草園梅まつりを見た帰りに寄ったけど、その時は13時ですでに売り切れだった。

少し狭いけど明るい店内と注文したお蕎麦
手打ち蕎麦むら岡11手打ち蕎麦むら岡10

むら岡そば1むら岡そば2
土日祝日限定の2色そば(しそとノーマルの2色)、岩のりとろそば、ごまようかん←超美味です
蕎麦はコシがしっかりあるけど、ツルんとした食感のそば。定年後とはいえさすがプロ、自分で打つそばとは全然違う、当然です・・・

今回は12時前に到着したので、売り切れにはなっていなかったけど、約1時間待った
暇なので、歩いて1,2分のところにあるジェラート屋さんの牛舎、もぐさファームに行ってみると、今回は子牛がいた、なかなかかわいい
手打ち蕎麦むら岡6手打ち蕎麦むら岡5
ちびたが子牛を見ていきなり「お正月の羽根つきで失敗した時みたい」と言った。
意味がわからず良く聞いてみると、目の回りや口の回りを墨で塗られたみたいな顔しているからだそうだ
子供の印象はストレートだでもなぜこんな顔しているの

食後の運動は、再び七生丘陵散策路(東コース)に戻って、先に進む。
手打ち蕎麦むら岡12七生丘陵散策路2
山の中をまた5,6分歩くと、急に開けた普通の道に出る、今日はこの百草園入口(上写真左の石壁が途切れたところ)までで終了

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 アウトドアブログへアウトドアブログ ランキングです




ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ