ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

散歩写真(vol.42)白い彼岸花を見つけた

高幡不動尊に行く散歩道、浅川の河川敷や田んぼのあぜ道など、うちの近所には白い彼岸花がないなぁ・・・なんて思っていたけど、結構近いところで見つけた

普段は良く歩くこの道、たまたまここ2週間ほどここを歩いていなかっただけなのに、その間にここで咲いているとは
白い彼岸花-3白い彼岸花-2
枯れかけた赤い彼岸花も少しあって、一緒に咲いているので、なんだか3色の彼岸花あるみたいだ

そんなに多くは咲いていないけど、赤い花と白い花が、ほどよく咲いていてなかなかきれい
白い彼岸花-4白い彼岸花-1

実は用水路の横は4月に水仙(下写真左)、5月にアヤメかカキツバタ(下写真右)が咲いていて写真を撮った場所
用水路と水仙用水路とアヤメ・カキツバタ
いったい、ここの土の中はどうなっているんだろうって掘り起こして確認してみたくなってしまう

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

今週の高幡不動Vol.41(09/28)みぞそば

今日は昨日とうって変わって、朝から曇天しかも肌寒い
これから「寒い」という言葉を使うことが増えるのだろうなぁ・・・

毎月28日はお不動さんの日、前回散歩で行ったお不動さんの日は6/28だった。その時の記事はこちら

あじさい祭りが終わって以後、これまでで一番の人手かな。でも天気が今ひとつなので、前回のお不動さんの日ほどは多くはない
高幡不動080928-1高幡不動080928-4
(上写真右)少し見えにくいけどの不動堂手前の香炉にオレンジ色の炎が見える(白い帽子をかぶったおじさんの前)、ここまで香炉が燃えているということは、かなりのお香が焚かれているということ、やはりお不動さんの日らしい

(下写真左)境内の出店が出ているところは人が多いけど、山内は特にこの時期は何も見るものがなて静寂、紅葉はまだまだって感じ
高幡不動080928-2高幡不動080928-3
(上写真右)先週の彼岸花はどうなったかというと、寂しく1本のまま枯れてしまっていた

(下写真)先週はまだまだだったが、土方歳三像の後ろにある「みぞそば」の花が咲いていた
この「みぞそば」は、まだあじさい祭りが始まる前の頃に見つけて、初秋の開花をずっと待っていた
高幡不動080928-8高幡不動080928-5
たくさん咲いているようだったが、よく見るとまだまだ蕾が多かった
高幡不動080928-6高幡不動080928-7
「みぞそば」は花と葉の形が蕎麦(ソバ)に似ているが蓼(たで)科の植物、土方歳三の実家が売っていた秘伝石田散薬の原材料はこの「みぞそば」だったと、この看板に書いてある

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

秋は運動会と稲刈りのシーズン

近所は運動会シーズン、週末になるとあちらこちらで運動会をやっている、ちびたの小学校も今日が運動会

雨男のちびたも今年は割といい天気、まだまだ日差しが強いので、すこし曇り空ぐらいがちょうどいい
運動会-2運動会-3
全校生徒が紅白にわかれて、最初に応援合戦をやって運動会が開始、クラスの中をどうやってわけるのか聞いてみると、基本は足の速い順に並べて紅白にわけるらしい、へ〜ぇ

徒競走は学年毎に距離が違っていて1年生は50m走、高学年は100m走。ちびたには1等賞を目指して少し前から特訓開始
(下写真左)結果は残念ながら僅差の2着だったけど、一生懸命がんばった結果の2着だったのでOK
まさにふれぐらさんの「80点主義」に近い「結果80点主義」かな
運動会-1運動会-4
大玉送り(上写真右)、玉入れ、騎馬戦、綱引き、紅白対抗リレーと昔ながらの種目もあるし、ソーラン節、ちゃーびらさい(沖縄の言葉で「ごめんなさいごめんください」の意味、沖縄風の踊り)、琉球の風(エイサー)などの踊りの演目がかなりの人気
※「ごめんください」をhirosuguさんに教えていただきました

特に5,6年生が合同でやるソーラン節は、リズミカルにアレンジされたバージョンで、動きも軽やかきびきびした動きは見ていてすごく気持ちいい

ところで近所では稲刈りが始まっていた
稲刈り-3稲刈り-4
なぜか田んぼの真ん中に1本刈らずに残しているところがある

(下写真左)別のところにも同じように残してある、これはなぜ
稲刈り-1稲刈り-2
落ち穂拾いにカラスがいっぱい・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです


月を見ながらバーベキュー

アウトドアにはいい季節だというのに、キャンプには全然いけないので、家の玄関先でバーベキュー

炭に火をつけている間にまずはビール。普段は糖質ゼロ系なのに、なぜか外で飲むというと、ついついこの金麦を選んでしまう
スイカの蚊取り線香は私のお気に入り
玄関先でBBQ-1玄関先でBBQ-2
こういう炎を見ていると、なぜかゆっくりくつろげる

夏に買ったランタンがしっかり活躍している、明るい
玄関先でBBQ-3玄関先でBBQ-4
上写真左が焼き鳥(焼き手はちびた)、右はししゃも。これはうちのバーベキューの定番ちなみにししゃものそばにあるアルミホイルはさつまイモ

(下写真左)鉄板の上のいい感じに見えるサイコロステーキは、合成肉というか、くっつけた(?)とても安い肉。でも子供達の大好物
玄関先でBBQ-5玄関先でBBQ-6
(上写真右)最後の締めはこの日は焼きうどん

この日は空に十五夜お月さん。あいにくの空模様で、雲から出たり隠れたり
玄関先でBBQ-7玄関先でBBQ-8
三脚を使って思いっきり大きく撮ったつもりだけど、この程度のズームではうさぎの餅つき姿は全然見えなかった

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

連休の食事は手打ちそばとカレー

久しぶりにそば打ちをした

昨年「いえそば」を買ってから、家でそば打ちをやっているんだけど、このところやっていなかった。(以前のそば打ちの記事はこちら)

一度、10割そばに挑戦してみごとに失敗したので、それ以後は無難なところで二八そば
このそば粉は昨年買ったのでもう賞味期限切れ、早く使わないと
手打ちそばとカレー-5手打ちそばとカレー-6

そば打で一番難しいと言われる水回しのところを「いえそば」でやったあとは、手でこねて、まとまってきたら「のし」を行う(下写真右)
手打ちそばとカレー-7手打ちそばとカレー-8

(下写真)2,3回のしたら、切って終了。これで約3人前(300g)
手打ちそばとカレー-9手打ちそばとカレー-10

あとは、できるだけ大きな鍋でたっぷりのお湯で茹でるだけ。いつものように散歩の途中のスーパーで買った天ぷらをのせて出来上がり。もうちょっと美味しそうに盛りつけろって・・・(下写真右)
手打ちそばとカレー-11手打ちそばとカレー-12
そば粉はちょっと古いけど、そばの香りがするし、何よりもそば湯が思う存分楽しめるのがそば打のいいところ。ただ、そばのコシが足らない・・・どうすればコシがでるのか教えて

私は関西生まれで、うどんも大好き。この「いえそば」を使って、うどん打ちもやるんだけど、うどんの方はコシもしっかりして、とても美味しくできる(以前のうどん打ちの記事はこちら)

飛び石連休は家内が仕事なので、そういう時はカレーを作ることが多い。我が家は3食連続カレーでもOKだったりするぐらいのカレー好き、休みの最初に作っておけば、ずっとカレーが食べられる

アウトドア料理人(勝手に名前つけてすいません)のJES333さんに、ダッチオーブンでカレーを作るととても美味しいって以前教えてもらったので今回はダッチオーブンで作った
手打ちそばとカレー-1手打ちそばとカレー-2
タマネギ炒めて、お肉を入れて・・・

途中の説明はすっ飛ばして、カレールーを入れたらもう完成
手打ちそばとカレー-3手打ちそばとカレー-4
以前はカレールーを使わずに作ったりすることもあったが、最近は子供たちも同じカレーを食べるので、辛いのが全然ダメな子供たちのために仕方なくカレールーを使う。まあずいぶん楽なんだけどね

ダッチオーブンは分厚い鋳鉄製なので、温度が均一にまわり、しかもじっくりと火が通せることと、重たいフタが圧力鍋みたいな役目をするので、野菜などとっても美味しく料理ができあがる。
このカレーも作った初日からいわゆる2日目のカレーのコクが出ていて、とっても美味しかった

ただし、ダッチオーブンは非常に重く扱いづらい。だからアウトドアならばOKでも家のコンロにこいつがいると、とても邪魔になるので、できたあとでカレーは別の鍋に移さないといけない・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

9月23日 彼岸の中日に彼岸花

今日は秋分の日で秋のお彼岸の中日
この時期に急に葉のない茎だけが伸びてきて、真っ赤な花を咲かせる彼岸花の写真を集めてみた

まずはいつもの散歩道、浅川河川敷。1週間前にはほとんど咲いていなかったが、以下の通りあちらこちらで咲いている
彼岸花-1彼岸花-2

下写真も浅川河川敷の別の場所。ここでは彼岸花だけでなく、いろいろな花と一緒に咲いていた
彼岸花-4彼岸花-3
上写真左は明るさを手前斜面に合わせたので、なんだか薄暗いところに咲いていてちょっと不気味に見えるけど、実際の見た目はもうちょっと明るい

彼岸花にはちょっともうしわけないけど、どうも彼岸花に対するイメージってこういう感じだ

下は高幡不動尊の山内。山アジサイがたくさん生えているこのあたりでは、ほとんど彼岸花を見ることができなかったが、なぜかここに1本だけぽつんと生えていた
彼岸花-5大
「木に石に佛心棲めり紫陽花寺 鏡花」とある。お彼岸にはちょっと似合わないかな、失礼

近所の田んぼのあぜ道にも咲いていた。すごく密度が濃いけど、先週はここに彼岸花は生えていたかな・・・
彼岸花-6彼岸花-7
光る稲穂と彼岸花の並びがとっても秋のお彼岸らしい

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

散歩写真(vol.41)近所で感じた秋の気配2

散歩道で見つけた近所の秋、その2

これは先日の栗の木。緑色のもの、茶色に変わりつつあって、もう中身が見えているものがあった
近所の秋2-7近所の秋2-6
この緑色の栗は柔らかそうだけど、触ったらしっかり痛かった

(左)これはススキ、右のパンパグラスとはやっぱり違う
近所の秋2-2近所の秋2-1

(左)これはニラかな、白くて可憐な花。ちょうど蝶が止まっていた
近所の秋2-3近所の秋2-8
(上写真右)田んぼの稲まだ稲刈りには早そう。見えにくいけど真ん中あたりに赤とんぼが飛んでいる

近所の秋2-4近所の秋2-5
(上写真左)ハチが蜜を集めている、これはツルボかな。右側にはハチが2匹、この花はたくさん蜜がとれるのだろうか

私も秋を探しながら散歩しているけど、花の蜜を探し求める虫たちとたくさん出会うことができた

今晩の多摩地区はまた雷が鳴ってかなりの雨が降っている
これはちょっと秋の雨の降り方って感じではないな・・・

すべての写真はクリックすると拡大表示されます

にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへブログ ランキングです

ちびたの詳細

ちびた

応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち