ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

桜の花吹雪

桜の花びらが雪のように舞う様子(川編と山編)
実際に見た時は花吹雪のようでしたが、元の動画よりも画質が落ちているのでちょっとわかり辛いかもしれません

川編は多摩川堤防横の根川、山編は高幡不動です

高幡不動のしだれ桜

高幡不動に桜を見に行ったら、なぜかしだれ桜が目立った
花見でみるソメイヨシノはもちろんきれいだけど、しだれ桜というのもなんだか趣きがある。
高幡不動の垂れ桜-4高幡不動の垂れ桜-2

植物は太陽にむかって伸びるのが普通だと思うけど何故この桜は下に垂れる?でも、この垂れている姿が、また神社仏閣によく似合う
高幡不動の垂れ桜-1高幡不動の垂れ桜-3

桜に飽きたらやっぱり真白なユキヤナギ、何故かほっとする
高幡不動のユキヤナギ

今週の高幡不動Vol.18(04/06)

今週末は少し風が強かったが暖かく絶好のお花見日和だった
高幡不動0406-1高幡不動0406-3

本堂の前には「花御堂(はなみどう)」が作られていて、もうすぐお釈迦様の誕生日(花まつり4月8日)であることを思い出した。
写真ではわかりにくいけど花御堂の真中には、右手で天を左手で地を指さしているお釈迦様の像があり、参拝の人がひしゃくで甘茶をかけていた。
高幡不動0406-2花御堂

花まつり(灌仏会)は宗派に関係なくどの寺院でも行うものとあるけど、お不動さんってなんだろうと思い、改めて高幡不動のホームページを見たら、「真言宗智山派別格本山、高幡山明王院金剛寺は古来関東三不動の一つの挙げられ高幡不動尊として親しまれている」と書かれていた。

なるほど真言宗のお寺なんですね、紅梅のそばに弘法大師像(3月1日の日記)があることにも納得。
いまさらながら、こんな看板(国宝 高幡不動尊)があったことも見つけた
高幡不動0406-4看板

多摩川でお花見

今日は暖かで絶好のお花見日和
いつもの高幡不動には行かずに多摩川で花見をした

ここは多摩川と浅川の合流地点で写真のように1km以上桜並木が続き、桜の木の下は用意されたようにちょうど花見ができるスペースがある
多摩川堤防の桜1多摩川堤防の桜2

道路と反対側には柵があってその向こう側には「根川」という川が流れている。残念ながら水はあまりきれいではないが写真で見る桜はきれい
根川の桜

天気は最高、家から自転車で10分ほどで行けるので駐車場の心配もなく、ビールを飲んで春を満喫
多摩川の反対側の方向まで軽く探索したら、対岸にどこかで見たような看板を見つけた。こんなところに高野フルーツパーラーの倉庫か?
多摩川対岸の看板
ホームページの情報だと府中食品工場というのが該当するかも。確かにここは中央高速国立府中ICまで5分ほどの場所なので配送にはいいのかもしれない

写真ではまだ満開のように見えるけど、よ〜く見ると、実は結構散り始め状態でした
散り始め


散歩写真(Vol.2)カワウを見つけた

散歩中に近所の川で偶然見つけた
なんだか大きな魚が泳いでいるなぁ〜って良く見たら鳥だった

そのうちにまた水の中に潜りはじめたので、これはカワウかな?と思って
持っていたデジカメで写真と動画を撮った
カワウ

この動画には撮れていないけど、1匹魚を捕まえてまさに鵜呑みしていた
※動画の音声に「ちびた」がわけのわからないことを言っていますが、気にしないでください


インターネットを調べてみた
カワウ(川鵜)は、ペリカンの仲間らしい。
一時期は河川の汚染や残留農薬などで絶滅寸前までになったらしいが、昨今は増えてきて、逆に放流した魚(アユなど)を食べる害鳥とまで報告されている
私は珍しいのかと思ったけど、結構たくさん飛んでいるみたい。
さらに増えすぎていろいろ問題になっている鳥のようだ。(問題にしているのは人間の勝手だけど・・・)う〜む、考えさせられる問題




goo新入社員に最低限満たして欲しい条件ランキング

4月から、うちの会社(株式会社コプロシステム)にも新入社員が入ってきますが、このランキングにある内容は、新入社員に限らず、社会人としてすごく大切なことばかり

これだけのことができればもう何も言うことありませんが、1位の「挨拶」は社会生活を営む人として基本中の基本

10位の「同じミスは繰り返さない」というのは、逆に言えば新入社員がミスをすることを過度に恐れてはダメで、いかにそのミスを繰り返さないかが大切だということでしょう

自分の行動も振り返えって見直さないといけません。毎年4月には振り返っているつもりなんですが




梅と桜、全部3月の写真です

東京の3月は梅と桜の花ざかり

まずは高幡不動五重塔の全景写真。左が3月8日、右が3月29日
あまり花がなくて、それほど違いがないかな
梅と五重塔(3/8)桜と五重塔(3/29)

次に五重塔のアップの写真。バックには梅と桜
左が3月8日の梅、右が3月29日の桜。花の密度が少し違う感じか
梅と五重塔UP(3/8)桜と五重塔UP(3/29)

最後は桜が咲くまでの早さ。上が開花前3月23日(日曜日)、下が3月29日(土曜日)。1週間もしないうちに満開
桜開花前桜満開
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ