ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

昭和記念公園 つつじ

ゴールデンウィーク前の昭和記念公園の様子。

立川口カナールの大噴水。水が恋しい季節になってきた。
昭和記念公園201704
この大噴水のまわりで、ツツジがきれいに咲いていた。 
昭和記念公園201704
きれいな青空が似合う。
昭和記念公園201704
ツツジとサツキってどう違う?
ツツジはツツジ科、サツキもツツジ科。サツキはサツキツツジの略でツツジの1種。
サツキはツツジよりも少し後に咲きはじめて、花も葉も小さいそうだ。
昭和記念公園201704
なんか絵が描かれているようにも見えるけど・・・
昭和記念公園201704

これはオオデマリ、スイカズラ科。
昭和記念公園201704
アジサイにも似ているけど、まだアジサイの時期にはちょっと早い。

モクレン(木蓮)、モクレン科。白いハクモクレンよりも少し後に咲く。
昭和記念公園201704

ハナズオウ、マメ科。マメ科らしく小さい花が集まって咲いている。
昭和記念公園201704
ハナズオウには白い花もある。

白いハナニラの中に背が高いチューリップが2輪。なんか絵になっていた。
昭和記念公園201704

この日はまだチューリップ・ガーデンでもチューリップがきれいに咲いていた。
昭和記念公園201704

これはチューリップらしくない感じの花の品種ゴールドダスト。
昭和記念公園201704

昭和記念公園201704
花びらの先がチリチリになっているのが特徴の品種デイトナ。
昭和記念公園201704

これは母の日のカーネーションの代わりにもなりそうな品種アンジェリケ。
昭和記念公園201704
チューリップは品種が多くていろいろな花がある。

昭和記念公園のチューリップの時期は終わって、これからは花の丘が
シャーレーポピーで赤く染まる時期になる。

昭和記念公園(Vol.209)
(撮影 2017年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動尊(04/30) 藤の花

ゴールデンウィーク前半と呼ばれるけど、カレンダー通りの人にとっては、単なる
週末の4月30日(日)。日付はまだ4月だけど五月晴れになった東京多摩地区。
高幡不動尊201704
五月晴れは5月の晴れた空のことをいうのではなく、本来は梅雨の合間の晴れ間を
意味する言葉なので、完全に使い方を間違えている(汗)。

高幡不動尊にも交通安全祈願殿の後側、河津桜のそばに小さな藤棚がある。 
高幡不動尊201704
毎年見ているけど、この藤棚の藤はそれほど目立たない。 

この藤棚よりも、きれいに咲く藤が境内の別の場所にある。それが下写真。
高幡不動尊201704
五重塔横から大日堂の方向に見える高い木をよく見ると紫色の花が咲いている。

高幡不動尊201704
木に近づいて見上げると、この花が藤の花であることがわかる。
高幡不動尊201704

でもこの藤の木は大き過ぎて、下から見上げないと見えないので気がつかない人が
結構いると思う。
高幡不動尊201704

真下から見上げたところ。ずっと見ていると首が痛くなるぐらい真上。
高幡不動尊201704
下の方でも少し咲いているので、この花を見て徐々に視線を上に持っていくと
ずっと上の方でたくさん咲いているのがわかる。
高幡不動尊201704

弁天池で咲いているアヤメ。
高幡不動尊201704
弁天池のこのアヤメのそばに、秋まで咲き続けるカキツバタがあるけど、
この日はまだ咲いていなかった。

参道の商店街には「ひの新選組まつり」の幟がたくさん。
高幡不動尊201704
第20回「ひの新選組まつり」は5月13・14日に、JR日野駅前・甲州街道周辺と
高幡不動周辺で開催される。

今週の高幡不動Vol.442
(撮影 2017年4月30日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     
 

京王百草園 藤棚

藤がきれいに咲く時期なので藤棚を見に京王百草園に行ってみた。

前回訪れたのは梅まつり開催中の2月下旬、 久しぶりに訪れた
京王百草園は新緑に包まれた雰囲気になっていた。
京王百草園201705

手前で咲いている白い花はボタン。
京王百草園201705

この時期の京王百草園はいろいろな花を見ることができるが、まずは奥の方に見える
藤棚に向かう。

京王百草園の藤棚は毎年ゴールデンウィークの頃に見頃になる。
京王百草園201705
茶室の前にある藤棚はそれほど大きくはないが、日本庭園にしっかり溶け込んでいる。
京王百草園201705

京王百草園201705
藤棚の端の方のフジは花房が長く垂れ下がっているけど中央部分の花房が短い。
京王百草園201705
以前は棚全体に長く垂れ下がっていたんだけど、2,3年前にまったく花が
咲かない年があって、それ以後なんだか全体的に勢いがなくなってしまった
感じがある。
京王百草園201705
藤棚の見頃にあわせて、茶室の前に赤い野点傘や赤い毛氈を敷いた床机が
置かれて雰囲気ある光景になっていたんだけど、この日は置かれていなかった。

下写真は2013年5月3日に撮ったもの。
京王百草園201305
雰囲気がかなり違う・・・

このフジはノダナガフジ(野田長藤)、マメ科。ノダフジの園芸品種。
京王百草園201705
蜜がたくさん出るのだろうか、大きなハチがたくさん飛んでいる。
マルハナバチの仲間で、おとなしい性質だとわかっていてもその羽音が
かなり気になる。

京王百草園201705
少し離れて見ると緑の中に溶け込んでいていい雰囲気になっている。
京王百草園201705

(撮影 2017年5月5日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ 

本栖湖キャンプ場からの富士山

本栖湖キャンプ場からの富士山
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.05 本栖湖キャンプ場

テントと車が一杯のキャンプ場。松林の上から富士山が姿を見せていました。

空之介と富士山
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.05 山梨県南都留郡鳴沢村
 
相変わらず富士山にはまったく興味がない空之介(笑)


昭和記念公園 ネモフィラ

昭和記念公園201704
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.04 昭和記念公園
昭和記念公園201704
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.04 昭和記念公園

ネモフィラ、ムラサキ科又はハゼリソウ科。別名、瑠璃唐草(ルリカラクサ)、小紋唐草(コモンカラクサ)。

北アメリカ西部原産で草の背丈は低く横に広がる。青色の花が多いが、白い花や薄紫色の花もある。


昭和記念公園201704
 D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.04 昭和記念公園
昭和記念公園201704
  D500 with AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR  2017.04 昭和記念公園

国営ひたち海浜公園のみはらしの丘では青の絶景を見ることができるが、同じ国営の昭和記念公園でもミニサイズの絶景を見ることができた。ミニサイズというより超ミニサイズだけど・・・(汗)。

昭和記念公園(Vol.208)
(撮影 2017年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

今週の高幡不動尊 春の花々 カタクリ

高幡不動尊の桜の記事を書いている間にアップできなかった春の花々。

季節はあっという間に進んで、春が来たどころか日によっては初夏という
ぐらいの陽気にさえなってきている。
高幡不動尊201704
カタクリ、ユリ科。京王百草園や昭和記念公園でカタクリを見てきたけど、
高幡不動尊でもカタクリが咲いている場所がある。
高幡不動尊201704
昔はこの花の球根から片栗粉を採っていたらしい。

カタクリが咲いている上はこのキブシ、キブシ科が咲いてる。
高幡不動尊201704
ぶどうのような花がたくさんぶら下がっている光景はなかなかすごい。
高幡不動尊201704

これはミズバショウ(水芭蕉)、サトイモ科。
高幡不動尊201704
カタクリだけでなく水芭蕉まで咲いているのはすごい。
いろいろな野草をここで見ることができる。
高幡不動尊201704
「夏の思い出」の歌詞に出てくるので夏の花のように思えるけど、それは
標高が高い尾瀬での話で、平地では春の花らしい。

これは大日堂前で咲くヒュウガミズキ(日向水木)、マンサク科。
高幡不動尊201704
この花が散った花びらが下写真。ちょっと想像と違う。
高幡不動尊201704

これは六地蔵さん横で咲くアセビ(馬酔木)、ツツジ科。
高幡不動尊201704
この花が散った花びらが下写真。これはそのまんま(笑)。
高幡不動尊201704

そして六地蔵さんの上の方で咲いていたマンサク、マンサク科。
高幡不動尊201704
この花が散った花びらが下写真。まあこれも想像通りだね。
高幡不動尊201704

春の花と言えば、タンポポ、キク科。
高幡不動尊201704
そしてこれは白い花のタンポポで名前はそのまんまのシロバナタンポポ。
高幡不動尊201704
タンポポは黄色という先入観があるから、白い花のタンポポはちょっと新鮮。

今回の写真はすべて4月に入って高幡不動尊で撮ったもの。
でも、今はすべての花が終わってしまっている・・・(汗)

今週の高幡不動Vol.441
(撮影 2017年4月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ     
 

ムスカリ

ムスカリ
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.04 東京都日野市
ムスカリ
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.04 東京都日野市
ムスカリ
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.04 東京都日野市
 
ムスカリ、ユリ科もしくはキジカクシ科。別名グレープヒヤシンス。見た感じは別名の方が似合う。
 
上品な青紫色で、おちょぼ口のような花びらの先が少し白いのが特徴。

近所の空地にたくさん咲く場所があるので毎年足を運んで撮っています。

昭和記念公園では下写真のような真っ白な品種を見ることができました。
ムスカリ
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2017.04 昭和記念公園

やっぱりムスカリはブルーの方が好きだなぁ。

ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ