ちびたの気まぐれ日記

気まぐれに書く落書き帳みたいな写真日記

第83回東京優駿

あじさい

本日(5月29日)の日本ダービーの予想。

1枠1番に入った皐月賞馬のディーマジェスティ。
8番人気で皐月賞に勝ち、ダービーでは1番人気。でも断トツの1番人気ではありません。
枠よし血統よし実績よしの3拍子揃っていますが、私は騎手(蛯名正義)が不安。
ベテランジョッキーなので技量がどうのというより、ダービーの神様にちょっと見放されている感じが(笑)
ということで本命にはできず対抗〇まで。

では、本命◎は皐月賞で3強と言われたものの3着に終わったサトノダイヤモンド。ディーマジェスティを〇
にした結果でもありますが、もともとダービーを意識したローテーションで使われてきたので、万全の状態でしょう。

単穴▲で期待しているのが、皐月賞組ではなく3年前のキズナと同じ路線できたスマートオーディン。
血統(父ダノンシャンティ)としては地味な感じがしますが、東スポ2歳S勝ちもありコースも問題なし。
現在5番人気でオッズ的にも美味しいところだと思います。

その他気になるのが△エアスピネル。昨年の優勝馬ドゥラメンテや皐月賞3強のリオンディーズと同じ
父キングカメハメハ。朝日杯、弥生賞、皐月賞とずっと勝ちきれないレースが続いていますが、
母エアメサイアはオークス2着。初めての東京コースも期待できます。
ただ血統だけ見ると同じ父キングカメハメハのリオンディーズの母シーザリオはオークス優勝ですけど(汗)。
ということでリオンディーズも気になる馬X。

◎ サトノダイヤモンド
〇 ディーマジェスティ
▲ スマートオーディン
△ エアスピネル
X リオンディーズ

毎年レースが始まるまでは、完璧な予想で当たった気分一杯で幸せ。
皐月賞時3強のマカヒキが来たら笑いますね。


昭和記念公園 一葉たご

なんじゃもんじゃの木

ヒトツバタゴ(一葉たご)、モクセイ科。ナンジャモンジャの木という呼び名の方が知名度が高いかもしれない。
 
なんじゃもんじゃの木

名前のわからない木があって、「何の木じゃ?」と言われているのが「なんじゃもんじゃ」になったというが、諸説あるらしい。

なんじゃもんじゃの木

この一葉たごだけでなく、正体不明な立派な木のことを、なんじゃもんじゃと呼ぶそうで、クスノキやニレ、ボダイジュなども呼ばれることがあるそうだ。

なんじゃもんじゃの木

花が満開の頃は木全体が真っ白になるぐらいに咲く。

 昭和記念公園(Vol.166)
(撮影 2016年5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   
 

新宿御苑 バラ花壇

久しぶりに新宿御苑に行ってみた。
お目当ては、110種約500本のバラが咲いているというフランス式整形庭園にあるバラ花壇。

この日は天気が良すぎて完全に夏、暑い。
新宿御苑201605-15
バラは本当に多くの品種があるが、その中で主に名前が気になったバラの紹介(笑)

まずはこのバラ、フリージア。
新宿御苑201605-2
フリージアってアヤメ科の花の名前だよね?バラなのにフリージアって・・・

このちょっと変わった咲き方をしているバラはラフランス。
新宿御苑201605-1
ラフランスって洋ナシだよね?

このバラはピカソ。背景は代々木のドコモタワー。
新宿御苑201605-3
どうしてピカソという名前を付けたのだろうか。

このバラはストロベリーアイス。
新宿御苑201605-4
この日は暑かったから、これが本当にアイスだったらうれしかったんだけどね。

ブラスバンド。
新宿御苑201605-5
バラにブラスバンド?よくわかりません(汗)。

リリーマルレーン。
新宿御苑201605-6
第二次世界大戦中にドイツで流行った曲の名前。マレーネ・ディートリヒの歌声が。

ゴールドマリー’84。
新宿御苑201605-7
また別の花の名前かと思ったら、それはマリーゴールドだね(汗)。

プリンセス・ミチコ
新宿御苑201605-8
美智子皇后陛下が皇太子妃だったころに贈られたバラだそうだ。

モーツァルト。
新宿御苑201605-11
モーツァルトにちなんだバラなんだろうね。花はハナミズキにちょっと似ている。

ロミオ。
新宿御苑201605-12
スイート・ジュリエットというバラもあるそうだけど、見つけることができなかった。

ニージーランド。
新宿御苑201605-13
名前の通り、ニュージーランドでつくられたバラのようだ。

ピース。
新宿御苑201605-14
 ピースと言えば以前は綾部だったけど今は又吉。じゃなくて素直に「平和」かな。

この名前は・・・。
新宿御苑201605-9
フランスでつくられたバラなので、フランス語なんだろうけど、ちょっと笑える。
新宿御苑201605-10
フランス語では「乾杯」という意味らしい。

ほとんどバラが見頃だったけど、終わり始めたバラもあった。
もう少し早く訪れた方が良かったかも。

今週の高幡不動尊(05/22) 初夏の花々

この週末、真夏日一歩手前まで気温が上がった東京多摩地区。
真夏のような湿度がないので、日陰に入ると吹く風が涼しい。
高幡不動尊201605-1

奥殿横で初夏の花、ホタルブクロ、キキョウ科が咲いている。
高幡不動尊201605-2
ガクを見るとこの花はヤマホタルブクロのようだ。

ヤマホタルブクロのすぐ横でヤエウツギ(八重空木)、ユキノシタ科も咲いている。
高幡不動尊201605-3
シロバナヤエウツギとも言われ、真っ白で柔らかな感じの花。
高幡不動尊201605-4

奥殿の向かい側、大観音像に向かう坂道の上でセンダンの木に花が咲いている。
高幡不動尊201605-5
大きく撮ってみる。
高幡不動尊201605-14
センダンの木の下で咲いているのは、八重咲きのドクダミ。
高幡不動尊201605-6
ドクダミは良く見かけるが八重咲はあまり見かけない。

大日堂の前に行くと、もう山アジサイが咲いていた。
高幡不動尊201605-8
先週は来ることができなかった。1週あけただけで随分いろいろな花が咲くものだ。

これは大師堂前。
高幡不動尊201605-13
今年は山アジサイが咲き始めるのが早い。

ヤマアジサイの自生地でも、すでにかなりの山アジサイが咲いてる。
高幡不動尊201605-12
これはクロヒメアジサイ。もう見頃と言っても良いぐらい咲いている。
高幡不動尊201605-16
咲いているといっても、山アジサイの花のように見えるのは本当の花ではなく装飾花。
本当の花は中央部分でまだ蕾の状態。

下の写真はすでに本当の花まで咲いている山アジサイ。
高幡不動尊201605-17
もうこれだけ咲いている山アジサイもある。

高幡不動尊の第33回あじさいまつりは6月1日(水)から。
あじさいまつりが始まった日に山アジサイの見頃が過ぎていなければいいんだけど・・・

今週の高幡不動Vol.398
(撮影 2016年5月22日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 

綿毛

タンポポ
  D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.5 東京都日野市

「たんぽぽ」の名前の由来は、たねの綿毛が丸く集まっている(写真)の姿が、綿を丸めて布などで包んだ「たんぽ」に似ていることから、「たんぽ穂」となり「たんぽぽ」になったとされる。

この姿を見ると、ついつい写真を撮りたくなる・・・(汗)。


昭和記念公園 ポリジ

ポリジ
 D750 with AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR  2016.4 昭和記念公園
ポリジ
   D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.5 昭和記念公園 
ポリジ
 D500 with AF-S VR Micro-NIKKOR 105mm f/2.8G IF-ED 2016.5 昭和記念公園

ポリジ、ムラサキ科。別名スターフラワーは見た感じそのまま(笑)。

地中海沿岸原産のハーブで葉っぱごと食用になるそうだ。
 

 昭和記念公園(Vol.165)
(撮影 2016年4,5月)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ   

 

今週の高幡不動尊(05/15) 新撰組パレードの名残り

爽やかに晴れた東京多摩地区の週末。こんなに気持ち良い時期は短い。

この週末は「ひの新撰組まつり」が開催され、この日は高幡不動尊の参道で
新撰組パレードが行われる日だったが、すでに終わっていた。
高幡不動尊201605-1
本当は新撰組パレードを見るつもりだったけど、うっかり忘れていて出遅れた(汗)

高幡不動尊は土方歳三の菩提寺で大日堂には(大きな)位牌が安置されている。
高幡不動尊201605-2
「ひの新撰組まつり」は土方歳三の命日(5月11日)にあわせて毎年5月の
第2土・日曜日に開催される。

境内のあちらこちらに新撰組パレードの名残り(笑)
高幡不動尊201605-9
かわいいね。何が・・・(汗)

新撰組のイメージより若干明るい目の浅葱色。
高幡不動尊201605-10

この椅子に座って記念撮影かな?
 高幡不動尊201605-8
こちらはまさにいま風な看板。
高幡不動尊201605-7

5月の新緑の中にパラパラと赤い色。
高幡不動尊201605-3
こちらにも。
高幡不動尊201605-4

この赤い色はモミジの実。なんだかかわいい感じ。
高幡不動尊201605-6
果皮の一部が羽根のようになった翼果(よくか)と呼ばれる実。
風に遠くに飛ばされて子孫を残す。
高幡不動尊201605-5
新撰組パレードは見損なったけど、気持ちの良い天気の中で新緑を見ることが
できたので良しとしよう。

今週の高幡不動Vol.397
(撮影 2016年5月15日)
にほんブログ村 写真・アウトドア ブログへ      
 
ちびたの詳細
応援クリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村


一緒に見てね!



それはたのしい消費者分析
「ぺるそね」

クラウド時代のセミナー/イベント申込・申込来場者管理サービス





コメントありがとう!
昔の記事たち






  • ライブドアブログ